1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

hairissueさん

【ハイレイヤー】って何?

巷で噂の、「ハイレイヤー」ってご存知ですか?
トップ部分の髪の毛を短めにカットして、アンダーにいくにつれて長さを出していくレイヤーカットよりもさらに強調されたヘアスタイルです。

さらにトップの髪の毛を短くしていることで、毛束を持ち上げやすくなりボリュームが出やすくなるという効果も期待できます。ウェーブヘアをプラスすることで、髪の毛が少なめの方でもボリュームを出すことができ、その仕上がりはフェミニンな印象にすることが可能です。

ハイレイヤーは全体に取り入れるのではなく、顔周りの髪の毛だけに入れることも可能です。

ハイレイヤーを顔周りに入れることで、髪の毛が立体的になるので輪郭隠すことができ、小顔効果を出すことができます。

ハイレイヤーのメリット①【スタイリングがしやすい】

メリットの一つに、スタイリングが手軽という点が挙げられます♪
軽さが出て髪も扱いやすくなり、お手入れもラクチンになるということですね!

髪のボリュームが少ない分、きれいに髪が巻けて、扱いがとても楽に。
ごわつかず、サランという質感を楽しめます♪

ハイレイヤーの場合は全体に軽さがあるので、髪の毛全体にコテでカールをつけてもカールをキープしやすくなったり、動きを出しやすくなるので、スタイリングにも幅をつけやすくなるでしょう。

ハイレイヤーのメリット②【ヘアアレンジに向いている】

出典hair.cm

レイヤーの入った髪は量が少なく、まとめる時も簡単♪
編み込みなどもしやすくてヘアアレンジにはとても向いています。

出典hair.cm

ポニーテルも大人っぽく仕上がります!
トップにボリュームが出やすいのもメリット!
お悩みの方はぜひ挑戦してみてください♪

トップにボリュームがある一方で毛の量は少なくなっているためアップスタイルにしやすいというメリットもあります。

ハイレイヤーのメリット③【シルエットがキレイ】

毛先の動きがよく出るため、トップから毛先に向けてのシルエットがとっても綺麗。

ハイレイヤーは頭のトップの髪が短めなため、その部分が持ち上がりボリュームが出ます。そのため頭の形がよく見えるというメリットもあります。

パーマをかけるなどしてふんわりしたミディアムヘアにハイレイヤーをつけると、丸いフォルムでフェミニンな印象に仕上がります。

ハイレイヤーのメリット④【小顔効果バツグン】

ハイレイヤーの魅力といえば、小顔効果が抜群なこと!
顔回りにレイヤーを入れると、毛束が輪郭に影を作ってくれるので、顔の輪郭をカバーしてくれる♪

また、髪全体がふんわりすることで横幅を出してくれるので、小顔のポイントに!

【ハイレイヤー】は顔型に悩みがある人におすすめ

ハイレイヤーはフェイスラインを上手に隠して、小顔に見せてくれます♪メイクだけでなく、ハイレイヤーの髪型で上手にカバーができるのも魅力です。

ランダムな毛束がふんわりするので、自然と髪に目線が集中することにより、こがおこうかnが発生するのだとか♡
輪郭に悩みがある人はぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

出典arine.jp

暗めカラー×ハイレイヤーは、ロングさんにも相性◎!
ハイレイヤーカットは雰囲気が明るいので、大人っぽく仕上げたい方には暗めカラーでバランスをとってみるのがいいかも。暗めカラーを地味に見せないのがハイレイヤーの特徴ですよ!ほんのりセクシーなスタイルにもハイレイヤーはおすすめです♡

オススメの【ハイレイヤー】スタイル

クールで大人っぽいレイヤースタイル。
毛先のラフさがカジュアルで個性的。

抜けのある質感がポイント。レイヤーを入れて軽い質感を。中間から毛先に入れたハイライトが生きてより軽やかな質感に。

Aラインに広がるシルエットが女性らしいスタイル♪
顔回りをふんわりとさせて小顔効果♪

ハイライトがたっぷり入ったこなれ感のあるヘアスタイル。
あごのラインでそろえたボブは、輪郭をカバーするのにぴったりですよ。

暗めブラウン×ストレートも大人っぽく、色っぽい印象に♪
サラッとまとまるので、扱いもラクチンに!

1 2