1. まとめトップ

【初心者】いただきストリートで勝つ!初心者用いたスト講座

友情破壊ゲームNo.1のいたスト。相手に負けないように初心者向けの勝ち方をまとめてみました。

更新日: 2019年04月17日

2 お気に入り 2168 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

jpiorijp3さん

いたストとか桃鉄とかドカポンとかは先輩とやったことないけど目に見えてるので自分から縛ってる後輩

『いたスト』は、自分の総資産を目標額まで増やすことが目的だ。お金を稼ぐ基本は、4つのマークを集めて賞金をもらうことや、お店のマスを買ってそこに止まったプレイヤーから買い物料をいただくというもの。

▶ ルール

基本的なルールは完全にそのまんま『モノポリー』です。ボードに色んなカタチのモノがあったり、『モノポリー』にはないいろんな要素があるマスがありますが、基本は一緒です。

しかし『モノポリー』にはなくて『いただきストリート』にはあり、それが『いたスト』を『いたスト』たらしめている要素がひとつだけあります。

それが“株”です。

物件を買うと株が値上がりする

・2箇所以上取られているエリアの株を購入しよう。

・資金に余裕がありそうなプレイヤー(自分も含む)のエリアの株は絶対に購入しよう。(増資された際、株価が上昇し、株資産が増えるため)

初心者の悩みその1、株を買う時に所持金を残すべきかどうか。恐らく正解は「買えるだけ買う」です。株価変動した時にたくさん持っていた方が稼げるのでそれが答えだと思います。

ただし何があっても9株以内で済むように所持金に換えておくこと。店を買ったり、買い物料を取られたりで10株以上売ったら損するので、ダイスを振る前に9株売りで所持金に戻していくことが重要です。

株を10株売ると値下がりする

・他のプレイヤーが自分より多く持っているエリアの株を自分が10株売る ⇒ 株価減少 ⇒ これを繰り返し、相手の総資産額を減少させる。

・99株売った場合も、10株と同等の株価が下がります。

・他のプレイヤーが完全に増資できなくなった場合は、先に株を売られる前に売りましょう。

株を買える機会は少ないが,売ることはいつでもできる。ここが大事なポイントだ。

株の値上がりと値下がりを意識して売買しよう。

▶ 序盤

・ゲーム開始直後は所有者のいないお店をどんどん買い、自分のお店を増やそう。

・お店は、なるべく同じエリアに複数持てると後で有利に働くぞ。ただし、どこに止まれるかはダイスの出目による。あまり場所にこだわりすぎず、とりあえずお店を増やすことに重点を置こう。

1周してサラリーもらったら、自分が持ってる物件が一番多いエリアの株を買えるだけ買ってください。複数のエリアで1軒ずつしかなかったら、より多く買える(つまり株価が一番低い)エリアのを買えるだけ。

銀行城に辿り着き、株1に付き株価+1上がる安い株を全部買い占めましょう!

最初は空き地を確保するために資金が少しでも欲しいため、この作業は最も重要!

2周目以降 自分のエリアで物件2箇所以上の株を購入する or 他プレイヤー2箇所以上確保されたエリアの株を購入する

序盤の目標は、複数物件を持つエリアを2つ以上作り、その価値の低いほうのエリアのを株を集中的に持つことです。この時点ではお店に増資してはいけません。

そのエリアの株をプレイヤー合計5株以上所持していると、買い物料の20%の配当金が分配されます。

1000Gの振込みがあると200Gの配当金が、そのエリアの株を持っているプレイヤーに分配されます。

他プレイヤーの動きによっては、物件1軒エリアの株を最大まで買って増資しすぐに株を売って現金を増やし、それを細かく繰り返したりすることも必要

▶ 中盤

・株を購入した方が良いエリアを見極め。
・増資タイミングを見極め。
・相手の土地を5倍購入のタイミングを見極め。
この3点を見極めることです!

自分のお店に止まれば、任意の自物件に増資ができます。株を持っているエリアの店に増資しましょう。このとき、現ナマがないからってケチっちゃいけません。増資できる額MAXで増資します。足りなければ株を売らなければなりませんが、増資額が多いほど株価が上がり、それから株を売るから大丈夫です。

下落して株価がもとに戻るほど売らなきゃならないときはまだ増資すべき時じゃないということです。

値上がりしそうな「株」と、物件「増資」によって膨らんだ買い物料でとにかく『資産』を増やす。

▶ 終盤

ひとつのエリアのお店全てをMAXまで増資したら、そのエリアの株は全て売ります。

株価が大幅ダウンしますが、全て売ったら関係ありませんし、もし便乗して同じ株を持っている他のプレイヤーがいたらそいつには大打撃ですよウヒャヒャ。

1 2