1. まとめトップ

いちご鼻、オレンジスキンの改善方法

正しいスキンケアで、毛穴の悩みを改善します。

更新日: 2019年04月17日

1 お気に入り 69 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

日頃疑問に思ったことや、課題にぶつかり解決した体験などを元に記事を書きます。

cleanfreshさん

頬や鼻がオレンジやいちごみたいになっていませんか?
頬や鼻のTゾーンはとても皮脂の出やすいところ、日頃お手入れしているつもりでも、徐々に角栓が溜り、毛穴を広げ、酷い時は酸化して黒ずんでしまいます。

無理に角栓を取ろうと、毛穴パックや指で押し出すと、肌に負担が掛かり、ますます毛穴が広がり、さらに悪化してしまいます。
改善するには体の外側と内側、同時に正しいアプローチをする必要があります。

サプリメントの品質とこだわり
サプリメントは毎日飲むものだから、「品質」や「安全性」には厳しくこだわり続けています。世代を超えて続けられるサプリメントを、みなさまへお届けします。
1.国内工場で生産
「健康補助食品GMP」を取得した国内工場で、原材料の受入から製品出荷まで一貫管理体制で製造しています。
2.無着色・保存料無添加
ディアナチュラのサプリメントは選び抜いた原材料を無着色・保存料無添加にこだわって製造しています。
3.選び抜いた原材料を使用
使用する原材料は、産地、製造工程から一つ一つ安全性を確認し、自社の厳しい規格や基準を満たすもののみを使用しています。

まず最初に取り組むことは、内側からの改善です、過剰な皮脂を抑えるには、ビタミンC,ビタミンB2,ビタミンB6が有効です、手軽に摂るにはサプリがお勧めです。
糖や脂質の代謝が促進されます。

*2つの酵素&アミノ酸系洗浄成分配合
毛穴をつまらせる角質の原因となる「古いタンパク質」と「過剰な皮脂」を取り去って、つるつるすべすべ肌に整えます。しかも、うるおいを守りながら洗うから、洗いあがりはつっぱりにくいのが特長です。
*洗浄成分:タンパク分解酵素(プロテアーゼ)、皮脂分解酵素(リパーゼ)、
アミノ酸系洗浄成分(ラウロイルグルタミン酸Na、ミリストイルグルタミン酸Na)

次にするべきことは、皮脂の除去ですが、これには酵素洗顔が有効です。角栓の正体はタンパク質なので、オイルではとることは出来ず、また、毛穴吸引やパックでは肌に負担が掛かりすぎます。
酵素洗顔は毎日する必要はなく、週一で大丈夫です。

皮脂でベタつくのにカサつく乾燥性敏感肌に。
『セラミドケア』と『皮脂対策*』でベタつき・肌荒れを防ぎ、なめらかな潤い肌に保ちます。
過剰な皮脂のベタつきを抑制する成分(基剤)配合。
潤い成分(ユーカリエキス)配合。

最後に、毛穴の汚れを除去した後は、化粧水で肌を整える必要があります、皮脂が多い人は、赤く炎症をおこしている場合が多く、炎症を抑える成分が入っている化粧水がお勧めです、ジェルや乳液等、Curelをラインで揃えるのもおすすめです。

以上の方法を試せば、一カ月ほどで効果があらわれます。

1