1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

漫画家のモンキー・パンチ(本名・加藤一彦)さんが11日、誤嚥性肺炎のため死去した。81歳だった。

モンキー・パンチ(本名:加藤 一彦(かとう かずひこ)1937年5月26日 - 2019年4月11日)は、日本の漫画家、デジタルクリエイター、元同人作家。大手前大学教授。東京工科大学メディア学部客員教授。代表作に『ルパン三世』・『一宿一飯』等。

モンキー・パンチさんの訃報に、数々の著名人がこのようにコメントしている

ルパン役・栗田貫一

声優経験のない自分が、
先生から大切な「ルパン三世」をまかせていただき二十数年。
初めてお会いした時からずっと変わらず、いつも笑顔で、優しく、穏やかで、温かく。
終わりのない不安とプレッシャーの日々の中、笑顔で接してくださる先生に救われていました。
「何も心配するな」…と、守られていた気持ちでした。
先生の故郷・浜中町に何度もご一緒させていただき、いろいろなお話をうかがったのは自分だけの宝物にさせていただきます。
本当にありがとうございました。
ご冥福をお祈り申し上げます。

次元大介役・小林清志

モンキーパンチ、加藤一彦さん。あなたは『俳優・小林清志』、私を育ててくれた親であり、そして戦友でした。戦友と言えば忘れられない方々が。山田康夫、納谷悟郎、増山江威子、井上真樹夫、みんな加藤一彦の創造したルパン三世の世界に生きてきた戦友たちでした。どうぞ栗田貫一はじめ、いま在る戦友たち、そしてルパン三世に関わる仲間と共にもう少しこのめくるめくルパン三世の世界で遊ばせておいてください。お願いします。本当にありがとうございました。御冥福をお祈り致します

銭形警部役・山寺宏一

大変ショックを受けております。

銭形警部を納谷悟朗さんから引き継がせて頂いた際、不安とプレッシャーでいっぱいだったのですが、先生に優しい言葉をかけて頂き、感動した事をはっきりと覚えています。

先生の故郷である北海道の浜中町でのイベントでも何度かご一緒させて頂きました。町の皆さんにも、我々にもいつも笑顔で接して下さり、僕が急遽お願いしたチャリティグッズへのサインも快く引き受けて下さいました。

もっともっと声優としての腕を磨き、先生が生み出された銭形警部というキャラクターをしっかり演じていく事が、恩返しと思っております。

本当にありがとうございました。心からご冥福をお祈り致します。

モンキー・パンチさんを襲った誤嚥性肺炎とは

誤嚥性肺炎とは、誤嚥ごえん(食べ物や唾液などが誤って気道内に入ってしまうこと)から発症する肺炎のことを指します。
誤嚥性肺炎の発症には、飲み込みに関係する機能が低下している(嚥下機能障害)ことが背景にあります。 
肺炎は、近年日本人の死亡原因第3位という高い割合を占めています。入院を要した高齢患者の肺炎の種類を調べたデータによると、80歳代の約8割、90歳以上では9.5割以上が誤嚥性肺炎であったと報告されています。つまり、後期高齢者の肺炎のほとんどは誤嚥性肺炎だと考えられます。

モンキー・パンチさんの死因となった誤嚥(ごえん)性肺炎は、食べ物や飲み物が食道ではなく、気管に入ってしまう「誤嚥」によって、肺炎になってしまう病気だ。がんと心疾患に続いて、肺炎は日本人の死因の3位だが、高齢者の肺炎の約7割は誤嚥性肺炎が占める。高齢者の増加に伴い、患者数も増加しているという。

予防法は?

誤嚥性肺炎を防ぐためには、適切な食事指導やポジショニング(姿勢の保持)、口腔ケアや嚥下の確認、環境調整、舌の運動など、多角的なアプローチが必要です。

高齢者の食事は得てして作り置きや宅配弁当になってしまい、食べる頃には室温に近い状態になっていることがあります。しかし、室温の食事は誤嚥を惹き起しやすいという落とし穴があります。

最も嚥下反射が惹き起こされにくい飲食物の温度は体温付近であり、飲食物が冷たいほど、または熱いほど、嚥下反射が惹起されるまでの時間は短くなります。

温かい食べ物は温めた状態で、冷たい食べ物は冷たい状態でというように、その食べ物が最もおいしいと感じられる温度のときに食べていただくことが、誤嚥を防ぐことにも繋がるのです。

誤嚥性肺炎を防ぐポジショニング-顎を引くうなずき嚥下

右のイラストのように、顎を引くことで咽頭部に角度がつく

食事の際には、右のイラストのように、上体を少し後傾させて顎を引くことが重要です。

顎を引く理由は、喉頭を挙上することでシーソーのように喉頭蓋が下がりやすくなり、食べ物が喉頭や気管に落ちることを防げるためです。このポジショニングは「うなずき嚥下」とも呼ばれており、誤嚥のリスクがある全ての方に対して推奨されています。

上体を後ろに倒す理由は、右のイラストのように咽頭部に角度がつくため、食塊がストンと気管へ落ちることを防げるためです。ただし、上体を倒すと食事自体しづらくなるため、座って食事をしても食道へとうまく食塊を押し込める患者さんには実践していただく必要はありません。

上体の後傾は、嚥下圧が弱い方など、飲み込んだものが気管に入りやすい方を中心に行っていただいています。

モンキー・パンチさんの追悼番組

この訃報を受け、日本テレビ『金曜ロードSHOW!』は、4月19日に放送予定だった劇場版『名探偵コナン 天空の難破船』に代わり、モンキー・パンチさんの追悼企画として劇場版第1作『ルパン三世 ルパンVS複製人間』へとプログラム変更することを発表した。

モンキー・パンチさんの「偲ぶ会」予定

1 2