1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

この記事は私がまとめました

canty0628さん

▼白いマスクが不気味なホラー映画の金字塔

約32万ドルという低予算で製作された一作目は、全米で4,700万ドルの興収をあげる大ヒットを記録。これを受けてシリーズ化。

1作目の正式続編が現在公開中

40年前、ハロウィンの夜に人々を震撼させた、全てが謎に満ちた神出鬼没の恐怖の化身“ブギーマン”が再び蘇る本作。

2018年版『ハロウィン』で描かれる物語は、これらの続編やリメイクとは関連がなく、あくまで1作目の続編として形作られている。

本日公開初日 2週連続全米No.1大ヒットホラー 映画『ハロウィン』本日より全国公開 動機不明、感情不明、超怪力、そして不死身ー あなたは恐怖の化身 #ブギーマン から逃げ切れるのかー⁉️ 劇場のスクリーンでお楽しみください 上映劇場は▶️ eigakan.org/theaterpage/sc… #映画ハロウィン pic.twitter.com/KQCPaLVDno

カーペンターは製作総指揮のほか音楽も担当しており「見てもらうのが楽しみだ。死ぬほど怖いんだ。僕が保証する」と太鼓判。

78年版で唯一の生き残りだったローリー役のジェイミー・リー・カーティスが、同じ役で再出演している。

そういえば映画の「ハロウィン」見たいなー。ブギーマン好きなんだよ

▼殺人人形が暴れまわる

1作目『チャイルド・プレイ』(1988年)の全米公開以降、戦慄の大人気シリーズは、実に30年以上もの長い期間に渡って世界中の観客にトラウマを植え付けてきた。

リブート作品が7月に公開

1989年公開のホラー映画『チャイルド・プレイ』のリブート作となる映画「チャイルド・プレイ」が、2019年7月19日(金)より全国でロードショー。

ラース・クレブバーグが監督を務めた本作は、青いオーバーオールにカラフルなボーダーのTシャツを着た“殺人人形”チャッキーが刃物を持って人々に襲い掛かる恐怖を描くホラー。

21世紀の最新技術が詰まった“バディ人形”を手に入れる少年アンディを新鋭ガブリエル・ベイトマン、アンディの母親を女優のオーブリー・プラザが演じる。

オリジナル版の大ファンだというスミスは、『チャイルド・プレイ』をリブートする上で、「権利を持っているからただ作る、ということはしたくなかった」と語る。

新たなチャッキーの声を『スター・ウォーズ』シリーズのマーク・ハミルが演じるという衝撃的なニュースが発表。

チャイルドプレイリブート版公開されるってマジです???

チャイルドプレイのリブート版のチャッキーの声ってマークハミルがやるのか。気になる…|ω・`)

▼スティーブン・キング原作のホラー

Amazon内のあるレビューでは、「スティーヴン・キングが書いた中で最も恐ろしい小説」と評されています。

1 2