1. まとめトップ

そこまでいけるの?東京発日帰り可能な観光地まとめ

GW間近。しかし、連休なんか取れないヨーーー!!!!!とういう方も多いはず。東京発、日帰り可能な観光地をまとめてみました。

更新日: 2019年04月17日

2 お気に入り 688 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

piopioyさん

「神津島灯台」は断崖絶壁付近にそびえ立つ灯台で、付近には芝生が広がっています。季節によりスイセンやハマユウ、マツバギクなどの植物を見ることもできますよ。近くに展望台もありますので、神津島の景色を思う存分堪能してください。

◎京都

京都観光に行くバスツアーをご紹介。世界遺産にも指定される金閣寺や”清水の舞台”で有名な清水寺、赤い鳥居が並ぶ伏見稲荷大社など、歴史ある寺社が数多く立つ京都。四季折々の自然美が見られる嵐山では、保津峡(ほづきょう)を前に駆け抜ける嵯峨野トロッコ列車や竹林の小径の散策を楽しめます。バスツアーなら点在する寺社や絶景スポットをセットで効率よく巡れます。

聖蹟桜ヶ丘駅を出たのが朝5時、帰ってきたのが23時半という、なかなかみっちりなスケジュールでした。
しかし、観覧車クレーン撮影以外にも友人とゆっくりランチしたり、琵琶湖大橋を渡って対岸の守山に行ったり、戻って雄琴温泉で日帰り温泉あがりゃんせに行ったりと、かなり充実した時間を過ごせました。
泊りと比べると準備も荷物も少なくて済むので、思っていたより楽で満足度も高く良かったです。

◎北海道

広大な北の大地、北海道。首都圏からはだいぶ離れていることにより、旅行で訪れるにはかなり時間がかかるというイメージですよね。そこで、今回は時間が無いあなたでも、札幌を東京から日帰りで満喫できる

早朝便に乗りもっとも遅い便を利用すれば、北海道(札幌周辺)滞在時間は約12時間~13時間もあります。到着後の荷物の受け取り、新千歳空港までの移動、帰りの便のチェックインの時間を考えると札幌で本格的に遊べる時間は10時間~11時間前後、日帰りで札幌をおもいっきり楽しむことができます。

意外とゆっくりできますね。

◎沖縄

「日帰りで沖縄旅行はアリ?」と聞かれれば、「アリ」です!
もちろん時間的制約があるので行動できる範囲は限られてしまいますが、日帰り旅行は楽しいです!
また、日帰りだと、泊まるための荷物などを持っていく必要がないので、準備も少なくて済み、本当に楽!

沖縄には、羽田空港、中部国際空港、伊丹空港、関西空港、福岡空港出発であれば、日帰りで旅行を楽しめます。沖縄に日帰り旅行しに行く場合は、予定を詰めず、最後の観光スポットに空港付近を選べばギリギリまで沖縄旅行を満喫できます。

◎ソウル

ソウルもLCCを始め日本発のフライトが増便し、もっと気軽に遊びに行けるようになりました。ソウルといえばやっぱりグルメとショッピング。成田発のピーチ早朝便でソウルに着いたら、あったかいクッパやおかゆを食べて深夜フライトの疲れをリセット!ショッピングの中心、明洞をはじめ東大門市場、南大門市場といった市場ではお得にお買い物を楽しめます。

◎神津島 (こうづじま)

伊豆諸島の神が集まって、大切な水をどうやって分けるかという会議を行ったという「水配り伝説」の神話が残る。「島の各所から湧き出るうまい水で癒されるのもいいですよ」(ヒラマツさん)。 海水浴をのんびり楽しみたいなら「前浜」へ。長く続く砂浜が魅力的。波も穏やか。商店のある集落に近く、カフェや海の家も利用できる。便利で快適。

1