1. まとめトップ

山口真帆の公演復帰と柏木由紀兼任解除へ!NGT48騒動に新たな動き

NGT48山口真帆が4月21日のチームG千秋楽公演に参加する。山口真帆の劇場公演出演は今年1月以来およそ3か月ぶり、一連のトラブルや騒動に言及するかどうかが注目されます。また、AKB48柏木由紀のNGT48兼任解除も発表された。

更新日: 2019年04月18日

3 お気に入り 2748 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

●人気アイドルグループ・NGT48

NGT48は、秋元康のプロデュースにより、2015年に誕生した新潟市を拠点とする日本の女性アイドルグループ。

【第32回 日本ゴールドディスク大賞 2018】にて“NEW ARTST OF THE YEAR”と“BEST 5 NEW ARTIST”を受賞し2冠に輝いた。

●NGT48メンバーの山口真帆さん暴行事件騒動

山口 真帆(やまぐち まほ、1995年9月17日 - )は、日本のアイドルであり、アイドルグループNGT48チームGのメンバーである。愛称はまほほん。青森県出身。

公式ツイッターで「先月、公演が終わり帰宅時に男2人に襲われました。暴行罪で逮捕されましたがもう釈放されてしまいました」などと記述。NGTの他メンバーが男性の手引きをしたとも訴えた。

前年12月8日に男2名が山口真帆の自宅を無断で訪問し顔をつかむなど暴行を行ったとして、新潟県警に逮捕(のち、不起訴)されていたことが明らかになる。

●前NGT48劇場支配人の今村氏との契約解除を発表

[新潟日報モア] 前NGT劇場支配人を契約解除 暴行事件巡り不適切行為 niigata-nippo.co.jp/news/national/… pic.twitter.com/KxdEZxs73V

映画監督としての作品もある今村氏

「NGT48」のメンバー山口真帆さん(23)への暴行事件を巡り、運営会社AKS(東京都)は7日、今村悦朗・前NGT48劇場支配人との契約を解除すると発表

山口真帆(23)への暴行事件で第三者委員会が調査中にもかかわらず6日夜、元AKBグループの総支配人がツイッターに不適切な投稿をしたことを受けての決定。

●運営会社AKSによる記者会見が異例の事態になった

NGT48の暴行事件については3月21日、第三者委員会の調査を報告する会見が新潟市内で開かれた。しかし会見には、今村悦朗前NGT48劇場支配人も、AKSの吉成夏子代表取締役社長も、秋元康総合プロデューサーも姿を見せなかった。

被害者の山口真帆がTwitterでリアルタイム反論して報告内容の矛盾点や虚偽を突いたこともあり、松村氏はしどろもどろ。AKSという組織に対する不信感を増幅させるだけの会見となった。

なんで嘘ばかりつくんでしょうか。 本当に悲しい。 松村匠取締役が当初言うように考えた文章です。 他のメンバーに謝らせることはできないから、謝るしかなかったけど、 スッキリも誤解もしていないし、どうしてもこの言葉は使いたくないと違う文章を考えて何度も交渉しました。 pic.twitter.com/YWJV3biP8Y

●NGT48の活動が大幅に制限される事態に

新潟県や新潟市、JR東日本などが、軒並みNGT48との広告出演契約を解除および更新を見送りとしており、テレビとラジオの冠番組もすべて終了や放送休止に追い込まれる

#NGT48 劇場きました。 休館中で寂しい… 千秋楽公演いかれる方、 楽しんできてください☺️ pic.twitter.com/xfq8Ge9iba

●NGT48がチーム制度を取りやめて再スタートを切る

NGT48が現在のチーム制度を取りやめ、再スタートを切ることが発表された。現在のNGT48はチームNIII、チームGの2チームと研究生により構成されているが、今後は“1期生”と“研究生”として活動していくとのこと。

今月上旬メンバーやスタッフらによるミーティングが行われた。
正規メンバー(1期生)が研究生に降格するといった処分は現状ない。

現行チームの最終公演は、今月21日に新潟・NGT48劇場でそれぞれ行う。

1 2