1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

kyama77さん

●NGT48メンバー山口真帆さんの自宅にファンが押しかけた事件

新潟を拠点に活動しているアイドルグループ「NGT48」のメンバー、山口真帆さんが

新潟市内の自宅の玄関先でファンの男2人に押しかけられていたとNHKが1月9日に報じました

昨年12月、新潟を拠点とするアイドルグループ「NGT48」のメンバーである山口真帆さんの自宅にファンが押しかけ、山口さんに暴行を加えた事件。

今年1月になって山口さんが自身のTwitterやSHOWROOMで発信したことで発覚し、世間を巻き込む大きな騒動となった。

●この事件で、前NGT48劇場支配人の契約解除を発表

AKB48やNGT48などを運営するAKSが7日、公式サイトで前NGT48劇場支配人の今村悦朗氏との契約を解除すると発表。

山口真帆(23)への暴行事件で第三者委員会が調査中にもかかわらず6日夜、元AKBグループの総支配人がツイッターに不適切な投稿をしたことを受けての決定。

●AKSは、第三者委員会による事件の調査結果を会見で報告

しかし会見には、今村悦朗前NGT48劇場支配人も、AKSの吉成夏子代表取締役社長も、秋元康総合プロデューサーも姿を見せなかった。

公開された第三者委員会の報告書では、「部屋に入ってドアを閉めようとしたところ、被疑者らから顔面をつかむ暴行は事実だった」とする一方、

この事件にメンバーが関与した事実は認められなかったと結論づけた。その上で、NGT48の一部メンバーとファンとの間に「私的領域におけるつながりがあった」としている。

●騒動が発覚以降、NGT48の活動が“開店休業”状態だった

新潟を拠点とするNGTは今年1月、山口の騒動が発覚以降、揺れ続けている。研究生の公演は行われてきたが、チームとしての公演は行われておらず、

4月前半の劇場スケジュールはすべて「休館日」となり、事実上の“開店休業”状態だった。

その後、新潟県や新潟市、JR東日本などが、軒並み広告出演契約の解除および更新見送りを決定。テレビとラジオの冠番組もすべて終了や放送休止に追い込まれ、

●一方、NGT48がチーム制度を取りやめて再スタートへ

・“1期生”と“研究生”として活動していくと発表

NGT48が現在のチーム制度を取りやめ、再スタートを切ることが発表

現在のNGT48はチームNIII、チームGの2チームと研究生により構成されているが、今後は“1期生”と“研究生”として活動していくとのこと。

同グループは15年8月にお披露目され、16年1月にチームN3が、昨年7月にチームGが発足。

今回はチームを解体し、20人が1期生として活動することになった。現行チームの最終公演は、今月21日に新潟・NGT48劇場でそれぞれ行う。

1 2 3