出典 rulliさんがアップロード

ガラカー、全身写真(ニューカッスル時代)。

ガラカーは身長165センチと小柄であった。
しかし、CFをこなし、高い得点能力があった
(イングランド・リーグ、得点、歴代10位、246得点)。

彼は敏捷で、ドリブルがうまく、連係から得点するのが得意だった。

アラン・シアラーは、「ニューカッスル、歴代得点1位」、
「プレミア・リーグ、通算得点1位」の名選手だ。
シアラーは2014年、ガラカーが「イギリス・サッカー殿堂」に選ばれた授賞式で、ガラカーの息子に賞を手渡した。
その時、彼は客席に向かって
「私は父親から『お前がいくらたくさん点を決めようが、お前はガラカー以上には決してなれないんだよ』と言われた」
というエピソードを披露した。