出典 rulliさんがアップロード

スコットランド代表、主将を務め、       先頭で入場する、ガラカー。

写真、ボールを持っているのがガラカー。

ガラカーは、イギリス全体で考えても、
「史上最高のイギリス人選手の1人」
である。

彼は、1930年頃、世界の超一流選手だった。

彼の大活躍により、
「スコットランドが、イングランドより強い」
という時代を実現した
(彼はイングランド戦は、通算4勝2敗だ)。

この時代のスコットランドは、
「4カ国対抗戦」で、
敵地で、イングランドに2回、大勝した。

1925年 3-0で勝利。

1928年、5ー1で勝利
(イングランドの聖地、ウェンブリースタジアム
で勝利。スコットランドでは「伝説の試合」と
されている)

ガラカーは「歴史的大勝」に貢献した。