1. まとめトップ
  2. おもしろ

何この発想…Twitterで見つけた「着眼点が凄すぎる話」が面白すぎるw

日々生活していれば色々なことが起こるものです。Twitterで見つけた「着眼点が凄すぎる話」をまとめてみました!

更新日: 2019年04月18日

11 お気に入り 38775 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

日々生活していれば色々なことが起こるものです。Twitterで見つけた「着眼点が凄すぎる話」をまとめてみました!

isaaccさん

Twitterで見つけた「着眼点が凄すぎる話」をまとめてみました!

○案外雑

昔、大怪我を手術で治すのを「神経ってめちゃくちゃ繊細なのにどうやって繋ぎなおすだろ」って思ってたら「あべこべでも何でもいいからとにかく繋げるだけ繋いで『脳からこういう指令を出したらこう動く』っていうのをプログラムし直す、それがリハビリ」って聞いて「なるほど!案外雑!」ってなった

@fmy_ngmn 12年前に工事現場で大怪我して、2箇月入院し、めっちゃ痛いリハビリしたので、実感としてよくわかります

@fmy_ngmn FF外から失礼します だから大事故のあと能力が開花する人がいるんですかね 自分の中では何かが繋がりました 怪我した手を動かすだけで、脳の違う場所を刺激してシナプス広がるなら理解できますね

@fmy_ngmn @tatsushi 好意的に捉えればそうですが、人類の医学はまったく神経について理解できてないってことです。特に中枢神経である脊髄についてはまったく治療方法がなく、一度車椅子になったら治す方法ありません。

@fmy_ngmn 心臓は時間と密着度優先(血液漏れが無い程度にザックザク縫う感じ) 脳はスコープ使って超繊細手術(丁寧さ優先) 後は言ったら怒られそうだけど、余程酷くなければ結構適当で自己修復に任せたり

○探すのもアドベンチャー

ショッピングモールに久々に子どもたちと行ってきた! 私「駐車場の場所覚えといてねー!」 次男「よしっ!覚えた!」 長男「なんで覚えとかないといけないの?」 私「探すの大変だからだよ」 長男「えー、探すのもアドベンチャーみたいで楽しそうなのに」 その発想はなかった。

○ざっくり斜めに切る

これは凄すぎてずっと秘密にしておきたかったことなんですけど、消しゴムのスリーブ(ケース)をざっくり斜めに切ると、消しゴム本体が裂けて割れることがなくなりました。何故かわかんないんですけど。 pic.twitter.com/shZx0ce8gP

@runy_mode 天下のMONOさんの 上側の四つ角が切られているのは 消しゴムが避けるのを防ぐためですよ!(n*´ω`*n)

@runy_mode ff外から失礼します ぜひとも学生時代に知りたかったです〜!! 社会人になってから仕事柄消しゴム使わなくなりました……

@runy_mode @Chilidog_tokyo 習字の墨棒が斜めに磨り減る様に、消しゴムはどうしても紙に対して斜めに使ってしまうので往復運動でスリーブケースの角部に力の負担が集中しますが、スリーブも斜めに切る事で力が逃げているのかな。見事な発見ですね❗

○出るようには設計されていない

ムスメが、「こたつは入るようにはできてるけど、出るようには設計されていない。」とか言い出して、深い。

@ogura_naomi @syurugaKAORI 自分の体温で温めた布団もなかなかですよ。 絶対に火傷しないですから。 特に寒い朝は絶対に出られないし。

@ogura_naomi @Gotama7 ピンポ~ン、大正解! 本当に、その通り~( ´△`) 私はいつもコタツムリですwww

○団地スカート

妻が「団地の写真ちょうだい」って言うからデータ提供したら、スカートを作ってた。かわいい。 pic.twitter.com/1NheAyAHcd

@sohsai 赤が入ってるのが奇跡的にお洒落だと思いました 欲しい

@sohsai 自分がこの団地に住んでて干してる布団とか洗濯物とか丸見えなのを写真に勝手に使われてて販売とかされてたら不愉快に思うって人が少なくてびっくり。

1 2