1. まとめトップ

たるみは解消できる!顔のたるみに必須のマッサージと化粧品3選

「最近顔のたるみが気になってきた。。。」そんなお悩み誰もがお持ちではないでしょうか?予防になるマッサージと化粧品の情報をまとめてみました。参考になると嬉しいです!

更新日: 2019年05月16日

1 お気に入り 3472 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

umakabukoさん

年齢と共に顔のたるみが気になる。。。

やばい最近頬のたるみが気になる…もうお嫁に行けない

「面白いんですよ!エステのカウンセリングで質問するとき、綺麗な人ほどむくみやシミ、たるみ、ホウレイセンが気になる、みたいに悩みが多いんです。逆に綺麗じゃない人はシミだけ気になるとか悩みが少ないんですよ」と昨日、エステのお姉さんが言ってた。意識の違いが見た目の違いなんだって。納得!

日傘を差してせっせこ歩いてる所を上司カーに追い抜かれたのですが、到着してから 「日焼け気にしてんの?」 「そうですよ!この年になると紫外線はしわたるみになるのですからっ!」 「そういうのは、もっと若いうちからやらなきゃダメさ」 ………。

顔のリフトアップ系何が効くかな…顔の脂肪吸引は皮膚のたるみが気になるけど、どうなのかな

年齢にはどうしても勝てないって諦めちゃいますよね

コラーゲンの減少による肌の弾力低下

皮膚は表皮、真皮、皮下組織という3つの層に分かれていますが、コラーゲンはこのうち真皮の部分にあります。網目状に広がっており、表皮を支え、お肌の弾力やハリを保つ役割をしています。コラーゲンはタンパク質からできている成分で、実はレザー(皮)のような硬さをもっています。このしっかりとしたコラーゲンの網が、真皮には張り巡らされており、表皮を下支えしてお肌のハリを支えています。

加齢とともに体内の水分や皮膚の真皮層を構成するコラーゲン・エラスチンなどの成分は減少していき、30~40代でその減少スピードが加速します。

顔全体に皮下脂肪がついている方、頬の肉付きが良い方、むくみやすい方は重力の関係で皮膚が重さに負けやすいため、頰もたるみやすくなります。

肌を老化させる原因の7割は「光老化」。紫外線が原因なのです。

紫外線は肌のハリを保つためのコラーゲンやエラスチンを破壊するだけでなく、それらを作るための繊維芽細胞までも傷つけてしまいます。ただでさえ歳を取ることでコラーゲンやエラスチンが生成されるスピードが落ちている上に、作る力まで弱くなってしまったら? 新しいものが追い付かない皮膚はどんどん下がる一方ですよね。

顔のたるみに良い化粧品

肌のハリ・弾力に着目し、「DMAE」「α-リポ酸」「カルノシン」の他、驚異の生命力を持つ“復活の木”から抽出した成分「メラミーズ」を配合。

23mL 8,060円(税込)

化粧水のあとに2~3プッシュ 乳白色の美容液はのびがよく、肌馴染みがよくてマッサージしやすいです。

α-リポ酸は、エネルギーを生成したり、体内で酵素の働きを補う「補酵素」として存在するなど生きていくために欠かせない成分です

みずみずしく伸び広がるテクスチャーで、塗布後はきゅっと引きしまるような感覚

30g 16,200 円(税込 )

こちらはクリームなのに軽い感じで気軽につけれます。でもしっかり肌にフタをしてくれる感じで乾燥対策にバッチリです。

クリームはこっくりとリッチなコクが頼れるバリア力を感じます。

こっくりとしたテクスチャーながら肌に馴染みやすく、すごく肌がふっくらしてむっちりとした弾力のある肌になります。

サラサラした水のような見た目の化粧水なんですが、肌に馴染ませてみると見た目のようなサラッとした感じではなく、とろみがあるんじゃないか?って疑っちゃうくらいのテクスチャー。

月下香の花びらの細胞に、あえてダメージを与えながら、くり返し培養。
およそ5 0 0万倍にまで増やしたその細胞が生み出す希少成分を
「月下香培養エッセンスα」として高濃度配合。

30g 32,400円(税込)

手にとった感じはこっくりテクスチャーなんですが、肌にのばすとスッと吸い込む感じです。最近の高級クリームって肌なじみの良いものが増えていますよね。

着目したのは、古来より美容のために珍重されてきた花「月下香」。

出来ることから始めましょう!

1 2