1. まとめトップ

依頼人はアンチか、それとも…「羽生結弦悪口バイト」にスケ連が動いた

「フィギュアスケートの #羽生結弦 (はにゅう ゆづる)選手を”嫌い””ナルシスト”などと中傷する悪口を書く」というアルバイトがクラウドソーシングサービスで募集されていたことが問題視され、日本スケート連盟がコメント。悪質なバイトに様々な声が聞かれました。

更新日: 2019年04月19日

2 お気に入り 7533 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

悪質なアルバイトは他の選手や業界にも及んでいそう…

nyokikeさん

▼幅広い層から支持を集めているフィギュアスケートの羽生結弦選手

笹川スポーツ財団は19日、昨年7~8月に18歳以上の全国の男女を対象に実施した「好きなスポーツ選手」の調査結果を発表。平昌五輪フィギュアスケート男子で連覇を達成した羽生結弦(ANA)が1位に。前回(16年)の4位から大幅なランクアップとなった。

羽生は女性からの支持が18.7%を獲得し、9.2%の錦織圭を抑えて断トツ。男性人気も2.4%で7位ながら、6位本田圭佑の2.7%に次ぐ支持を得ている。

年代別では30~40代を除く年代で1位となり、世代を問わない人気を獲得。70歳以上でも15.2%を得て、大谷翔平(9.6%)、錦織圭(6.2%)、長嶋茂雄(5.9%)、イチロー(5.0%)を抑えた。

「今回の調査では、2018年平昌オリンピック冬季競技大会で金メダルを獲得した羽生結弦(フィギュアスケート)、大リーグ移籍後に活躍、新人王を受賞した大谷翔平(野球)といった世界で活躍する選手が上位にランクインした。特に羽生結弦は、幅広い年代で1位となるだけでなく、女性からの圧倒的人気を誇る。

▼そんな羽生選手の「悪口を書いて!」というバイトが問題視されている

記事が読めるようになりましたね。 女性セブン4/25号 羽生結弦(24)「ゆづの悪口書いて!」バイト募集したアンチの正体 shogakukan.tameshiyo.me/4910209240496?… 暇だね。こんなわかりやすい工作活動に勤しんどらんで、真面目に4Aでも練習すればいいがね(´ι _`  ) pic.twitter.com/IJwpFpmXTI

求人情報は2019年3月中旬、ツイッターで広く拡散された。あるユーザーが求人募集ページと応募後に送られてきた業務内容が記されたメールとされるもののキャプチャーを投稿した。

それによると、羽生選手に関する記事に批判的な意見をネット上に書き込み、一方でフィギュアスケートの有名選手3人の実名を挙げ、彼らに好意的な意見を書くよう依頼している。

目的については「現在のフィギュア界はとにかく羽生の人気が高い為、AとBとC(原文ではいずれも実名)のそれぞれのファンが結束する必要があるのです」とあり、世論誘導が狙いとみられる。

・ただのアンチではなく、広告収入目的のアクセス稼ぎである可能性も

ユーリオンアイス映画が頓挫したら山本沙代と久保ミツロウの本職珍バイトになるとクオッカスレで笑われてる() さっきまた羽生君潰しの珍バイト晒し見掛けたけど300円() pic.twitter.com/SVDkKs1CN6

プロフィールによれば募集主は複数のサイト運営者だという。過去の募集を見ると2500件以上の実績があり、芸能人に関する記事の執筆が多数ある。

同ブログの過去記事を見ると、著名人の噂話やスキャンダルを中心に扱っていた。こうしたサイトは「トレンドブログ(トレンドアフィリエイト)」と呼ばれ、アクセス数を増やして広告収入を得ることを目的とする。

クラウドソーシング大手の『クラウドワークス』にも、羽生選手の悪口に関する記事作成の求人募集が見つかった。そこでも、「嫌い」「ナルシスト」などのキーワードを含めて記事を作成するように指示されていた。

クラウドワークスの規約では、「プライバシー権、肖像権、名誉、信用その他他人の権利を侵害し、損害を与えるような仕事」を禁止しており、今回の措置はこれに基づいたもの。併せて、今後も同様の案件が掲載された場合には「即座に掲載を中断いたします」としています。

クラウドワークスは併せて、もしもこうした案件を発見した場合には「お手数ですがPCサイトの仕事詳細画面にある『この仕事を通報する』より事務局までお知らせください」と呼びかけています。

▼日本スケート連盟「SNS等での選手への誹謗中傷に必要な措置を取る」

フィギュアスケートの羽生結弦選手を誹謗中傷するような記事作成の募集があった問題で、日本スケート連盟がJ-CASTニュースの取材に「取り得る必要な措置を講じていきたい」との見解を示した。

「SNS等で選手を誹謗中傷するような書込みがされることは非常に残念であり、これを助長するような動きがあるとすれば、連盟として、取り得る必要な措置を講じていきたいと考えております」

・たとえアルバイトでも民事、刑事での責任が生じる可能性も

今回のようなケースは記事の書き手と募集主は民事・刑事上の責任が問われる可能性があり、クラウドワークスのような求人サイト側も「違法な書き込み依頼の場を提供し、掲載を止めなかった場合には、共犯として、刑事上の責任、民事上の責任が問われる可能性があります」と指摘する。

レイ法律事務所の菅原草子弁護士のコメント

「第三者がサイト管理者に報告することで、管理者は違法な書き込みの存在を知ることになるため、それを放置すると『プロバイダ責任制限法』に基づき、損害賠償責任を負うことになる可能性があります。このため、管理者はファンから報告を受けた段階で削除する可能性があり、ファンの方などは報告することで書き込みや記事の削減につなげることができるかもしれません」

▼羽生結弦選手だけじゃなく、選手への誹謗中傷に対して様々な声があがりました

#珍バイト #クラウドワークス スケート連盟はなぜ回答しないのでしょう? こんなに卑怯なバイトを募集していたのをご存知なかったのでしょうか? 早急に善処をお願いしたいものです。 いくらバイトを雇っても羽生選手の人気は増す一方なのが皮肉なものですね。 pic.twitter.com/Qyho1k6NHC

1 2