1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

kyama77さん

●政府・与党は「在職老齢年金制度」廃止の検討に入ったと報道

政府・与党は、一定以上の収入のある高齢者の厚生年金支給額を減らす「在職老齢年金制度」廃止の検討に入った。

政府は、意欲のある高齢者が働き続けられるよう制度改正する方針を打ち出しているが、在職老齢年金には支給されるはずの厚生年金が減額され、高齢者の就労意欲をそいでいるとの指摘がある。

高齢者の就労を後押しするには制度廃止が必要と判断した。来年の通常国会に厚生年金保険法などの改正案の提出を目指す。

●ネットでは、このニュースに様々な声が上がっている

65歳以上の在職老齢年金制度は、現役世代の負担を軽減する意味合いもある。制度廃止による満額支給には「高所得者優遇」との批判も出かねない。

在職老齢年金の廃止は兼業農家の多い地方民にとってはありがたい

高収入の高齢者に優遇する、「在職老齢年金制度」廃止は止めろ。高齢者でも高収入の人には、みんなのために少し年金我慢してもらってもいいと思う。これまでもそうして年に1兆1000億を抑制してきた。みんなで助け合う発想が大事だ。 twitter.com/cocorono121/st…

在職老齢年金の廃止検討に政権批判ができると盛り上がっている人がいるけど、年金は本人の積み立てじゃないからこのままだと納税している世代が倒れるのだよ。所得に応じてってなってるし、金持ち優遇とは一概に言えない気がするけど。まだ検討の段階だしなんとも。

在職老齢年金の廃止検討 政府・与党、高齢者の就労促す 高所得者優遇懸念も(毎日新聞) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190419-… 年金が手厚すぎて就労意欲が損なわれるって、いまの世代がその世代になったときでは まず考えられないような

・一方でこんな声も‥

迷走してるなぁ。。年金制度、本気で破綻しとるな。。 ”在職老齢年金の廃止検討 政府・与党、高齢者の就労促す 高所得者優遇懸念も(毎日新聞) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190419-… @YahooNewsTopics

在職老齢年金廃止になったら、保険料上がるんかね?

在職老齢年金の廃止検討 政府・与党、高齢者の就労促す 高所得者優遇懸念も - 毎日新聞 mainichi.jp/articles/20190… 中身読んでない人が多すぎる…ように見えるのがノイジーマイノリティの効果なのかな?

まだ働く意欲はあるけどもらえる年金減るなら働きたくないな、って人のための廃止だよね???それとも在職老齢年金制度の廃止ってことの意味を捉え間違えてる?

マックも高齢者がバリバリ働いてるからな。人手不足の時代は良いが・・・ 在職老齢年金の廃止検討 政府・与党、高齢者の就労促す 高所得者優遇懸念も(毎日新聞) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190419-… @YahooNewsTopics

これ、ほとんどの人が「年金支給の廃止」とミスリードしてる気がするなぁ これ読む限り「年金の減額を廃止」に見えるんだが(´'ω'`) →在職老齢年金の廃止検討 政府・与党、高齢者の就労促す 高所得者優遇懸念も(毎日新聞) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190419-…

在職老齢年金の廃止検討 これ財源大丈夫なんですかね...

高齢者の就労促すどころか、低賃金で暮らせなくなる年寄り増やすだけ〉在職老齢年金の廃止検討 政府 2019年4月19日 news.yahoo.co.jp/pickup/6320825

在職老齢年金、廃止しなくていいんじゃね。昔、そんな相談を経営者から受けたことあるなぁ。従業員にベストなのは、どうすればいいかという。

足らないから働くのだ… 在職老齢年金の廃止検討 政府・与党、高齢者の就労促す 高所得者優遇懸念も(毎日新聞) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190419-… @YahooNewsTopics

●そもそも「在職老齢年金」とは?

在職老齢年金とは、老齢厚生年金の受給権者が60歳以降も働き、給料などの報酬を受けている場合に、

その人の基本月額と総報酬月額相当に応じて、老齢厚生年金の額の一部もしくは全額が支給停止される仕組みをいいます。

70歳未満の人が厚生年金に加入しながら働いた場合や、70歳以上の人が厚生年金保険のある会社で働いた場合に、

老齢厚生年金額と給与額(ボーナスを含む・総報酬月額相当額)に応じて老齢厚生年金額が調整される制度です。

・60から65歳までの間は、賃金と年金額28万円以下の場合は支給停止されない

1 2