1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

LINEだけじゃない…使ってみたい『各SNSの新機能』とは?

LINE、Twitter、インスタ、Facebook、シンクロライフ…。進化するSNSたちが凄い…。

更新日: 2019年04月19日

40 お気に入り 62014 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

・LINEの新機能はホントにありがたい…。

「トークBGM」は、LINEのトークルーム上で「LINE MUSIC」が提供する約5,200万曲の中から自分の好きな楽曲を聴くことができる新機能

友だちと1対1のトークはもちろん、グループLINEも音楽付きトークルームとして、楽しむことできます。

画期的な新機能を紹介するLINE Japanの「トークBGM」WEB CMテーマソングに新人アーティストKaminの楽曲『メイビー』が大抜擢された。

・使ってる人、評判は?

トークBGM、相手に通知がいって設定したBGMが流れるらしいからTwitter知ってるフレンドのトークBGM全員あいみょんにしてやろうかな。

LINEのトークBGM機能面白すぎて何回も小田和正流しちゃう

LINEのトークBGM最近LINEした人にとりあえず設定してみたけど相手にどう設定が伝わっとんのか気になる気になる(ほぼレペゼンの曲)

・Twitterにバッテリー消耗を抑制するダークモードが実装されたのをご存知だろうか

Twitterは米国時間3月28日、「iPhone」アプリ用の新しい「ダークモード」をリリースしていると述べた。背景が青灰色ではなく黒色になるという。

2016年に夜間モードを導入し、暗い場所でより快適にツイートできるようにした。しかし、背景が青灰色になるだけで十分に暗くないという不満の声もあった。

この新機能を使うには、最初にTwitterアプリの「セッティングとプライバシー」のセクションにいき、「ディスプレイとサウンド」をクリックする。そこで、青みがかった黒のダークモードのトグルをオンにできる。

2つめのオプションとして「ライトアウト」も提供される。これを選ぶと、ダークモードは青みがなくなり黒になる。

iOS版のTwitterにダークモード真っ黒にできる機能が追加されてるらしいじゃん 電池持ちを良くするメリットがあるらしい 早くアンドロイド版実装されないかな pic.twitter.com/GE6PonWp4C

Twitterアプリのダークモード、ダークブルーも選べたのね。 真っ黒すぎてあんま好きじゃなかったので良かった。 この設定出すにはドロワーの電球マークを長押しする。わからんがな。 pic.twitter.com/fiOn8xi1nn

・タイムライン上の「会話」が見やすくなる機能も

Twitterは利用者の皆さんにより簡単に会話に参加してただけるよう、会話を開始したアカウント、@ツイートされたアカウント、フォローしているアカウントの返信にラベルをつけて把握しやすくできるようにテストを行います。こちらの機能をご利用されたら、ぜひご意見をお聞かせください。 pic.twitter.com/32g5T80mes

会話(スレッド)の見せ方について、積極的にテストを行っているTwitterが、あらたな機能のテストを実施中であると発表

今回の機能は、スレッド内の各ツイートについて、Author(会話を開始したアカウント)、Mentioned(@ツイートされたアカウント)、Following(フォローしているアカウント)のラベルを表示するものです。

会話を開始したアカウントや、フォローしているアカウントの発言にラベルを付け、把握しやすくする試みです。

・インスタ内でショッピングができる新機能も日本実装が待たれる

昨年登場したインスタグラムの「ショッピング機能(Shop Now)」は、投稿画面から商品購入サイトを案内してくれる便利な機能ですが、決済には外部のECサイトに移動する必要があるので、ちょっと購入までの道のりが長め

1 2