【重要なお知らせ】
本まとめの各ページのフッター、およびサイドバーに、「白人奴隷」云々のまとめが表示されていますが、これは当方とは一切、何も関係ありません。

「白人奴隷」云々は、白人優越主義者の間で出回っている陰謀論・デマです。「江戸しぐさ」級の偽史です。米俳優のジェイムズ・ウッズを含む白人優越主義信奉者のTwitterアカウントなどで喧伝されていますが、デマです。

NAVERまとめにおいて、「アイルランド」のカテゴリーを設定するとこの「白人奴隷」のまとめが自動的に表示されてしまいます。

そのため、当方は自分で本まとめをアップするに際して「アイルランド」のタグはつけていません。本来はタグ付けしたいのですが、「白人奴隷」のデマを自分のかかわったページに表示することを許したくないのです。

しかし本まとめには、NAVER編集部によって「アイルランド」のタグが設定されてしまい、それはページ作成者である私には解除できません。

本来、編集部に抗議したいところですが、起きたことだけで疲弊してしまっているし、ほかに予定もあるので、そこまでの時間は取れないのが現状です。

以上、お含みおきの上、よろしくお願いします。

繰り返しますが、「白人奴隷」云々はデマです。偽史です。信じないでください。

【お断り、以上】

【以下、本文】

次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

北アイルランド、デリー: ディシデント・リパブリカンの暴力でジャーナリストが死亡

ついにディシデンツの暴力が一般市民の生命を奪いました。聖金曜日の前日、2019年4月18日(木)の夜、北アイルランド、デリーのクレガン地区で警察の強制捜査に対し暴動が発生……しただけではなく、取材に来ていたジャーナリストが流れ弾に被弾。北アイルランド紛争の文脈でジャーナリストが死亡するのは2人目。

このまとめを見る