1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

『聖☆おにいさん2』から『パタリロ』まで!夏のおすすめ「コメディ映画」

2019年夏公開のおすすめ「コメディ映画」5作品のまとめ。『聖☆おにいさん 第II紀』、『女の機嫌の直し方』、『家族にサルーテ!イスキア島は大騒動』、『劇場版パタリロ!』、『ダンスウィズミー』。

更新日: 2019年08月11日

2 お気に入り 3743 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆『聖☆おにいさん 第II紀』(6月6日公開)

東京・立川でルームシェアをして暮らすイエスとブッダの日常を描く人気ギャグマンガを、「銀魂」「勇者ヨシヒコ」シリーズの福田雄一監督が実写化したドラマの第2期。動画配信サイト「ピッコマTV」での配信に加え、期間限定で劇場上映もされる。

東京・立川のアパートでルームシェアをしながら、下界でのバカンスを楽しむ聖人コンビ、イエスとブッダの姿をユーモラスに描いている。

第1期から引き続き山田孝之が製作総指揮に名を連ね、松山ケンイチ&染谷将太という実力派の2人がイエスとブッダをそれぞれ演じる。そのほか、ゲストキャラクターとしてイエスを補導する警察官役で山田裕貴が出演。

第2期では、住み慣れた立川を飛び出し、パソコンオタクのイエスがずっと行きたかった、オタクの聖地・秋葉原に降り立った2人が、行く先々で「奇跡」よって笑いを巻き起こす姿を描く。

◆『女の機嫌の直し方』(6月15日公開)

AI研究者・黒川伊保子の同名ベストセラーを原案に、とある結婚式で次々と巻き起こる男女のトラブルを、男女脳の違いを分析した研究をもとに解決していく様子を描いたハートフルコメディ。

同名テレビドラマの劇場版で、主演をドラマ版、劇場版ともに早見あかりが務める。共演に平岡祐太、松井玲奈、佐伯大地ら。

早見演じるヒロイン・真島愛(まじまあい)は、大学でAIを研究しており、「男女脳の違いによる女の機嫌の直し方」をテーマにした卒業論文のデータを収集するために結婚式場でアルバイトを始める。

◆『家族にサルーテ!イスキア島は大騒動』(6月21日公開)

幸せに見える家族に様々な問題や秘密が発覚するある日の騒動を描くイタリアンコメディ。

ピエトロ&アルバ夫妻の結婚50周年を祝うために集まった親戚一同19名は、嵐でフェリーが欠航となり同じ屋根の下で2晩過ごすことになる。一見幸せそうに見える家族たちだが、浮気や借金などそれぞれが抱える問題が明らかになり、嫉妬や欲望があらわになっていく。

「はじまりは5つ星ホテルから」のステファノ・アコルシと「修道士は沈黙する」のピエルフランチェスコ・ファビーノが兄弟役として共演するほか、クラウディア・ジェリーニ、ジャンパオロ・モレッリ、サンドラ・ミーロらイタリアの新旧名優陣が顔をそろえる。

◆『劇場版パタリロ!』(6月28日公開)

魔夜峰央の人気コミックを原作とした加藤諒主演のミュージカル舞台劇を映画化。

舞台版の演出を手がけた小林顕作がメガホンを取り、キャストにも主人公・パタリロ役の加藤諒をはじめ舞台版のメンバーが再結集した。

1 2