1. まとめトップ

便秘解消『ピクルス』レシピ・作り方まとめ♡お酢+野菜でヘルシー!健康・美肌効果も!?

酢の持つ疲労回復や食欲増進などの効能を取り入れ、血圧の正常化・動脈硬化の予防・コレステロール低下!『ピクルス』レシピ・作り方まとめ。豊富な食物繊維が体内を掃除し、便秘解消、肌荒れ予防、美肌作りにも◎

更新日: 2019年04月20日

3 お気に入り 924 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

酢の持つ疲労回復や食欲増進などの効能を取り入れ、血圧の正常化・動脈硬化の予防・コレステロール低下!『ピクルス』レシピ・作り方まとめ。豊富な食物繊維が体内を掃除し、便秘解消、肌荒れ予防、美肌作りにも◎

hana-777さん

酢の効能が活躍する「調味液に漬けて作るピクルス」

乳酸発酵させないでピックル液に漬けて作るピクルスは、乳酸発酵のピクルスに比べて味がまろやかです。乳酸発酵により減少するビタミンAやCの損失がないため、野菜の持つビタミンやミネラルなどの栄養成分を損なうことなく取り入れることができ、健康肌や整腸作用などが期待できます。また、酢の持つ疲労回復や食欲増進などの効能を取り入れることができるため、血圧の正常化、動脈硬化の予防、コレステロール低下などの効能が報告されています。

豊富な食物繊維が体内を掃除する

野菜が主原料のピクルスには食物繊維が豊富に含まれています。食物繊維は体内では消化できない炭水化物でエネルギー源にはなりませんが、体の掃除係として腸内の老廃物を排泄するため、「第6の栄養素」とも呼ばれています。食物繊維は老廃物を排泄して腸内の善玉菌の増加を助けるため、便秘解消やコレステロール値低下、肌荒れ予防、美肌作りに効能を発揮します。

「来るなガン」に願いを込めて!! ゴーヤとプチトマトのピクルス

抗がん効果があるゴーヤとトマトで作るピクルスです!

レーズンピクルス(レーズンリンゴ酢漬け)

カリフォルニア・レーズンをリンゴ酢で漬けてみました。リンゴ酢は煮切って使うことにより酸味が和らぎレーズンへの浸透が早まります。フルーティーな酸味をぷっくり含み柔らかくなったレーズン、とても美味☆

新玉ねぎのカレーピクルス

さっぱり!ほんのりカレー風味のピクルスです。付け合せに!

レッドオニオンのかんたんピクルス

パーティでもう1品の簡単レシピ。彩りもよくなりお料理上手に見えますよ。

レッドオニオン 1個
甘酢(既製品でOK) 大さじ2〜3
赤とうがらし 1/2本
月桂樹 1枚
白コショウ 少々
パプリカパウダー 少々
セロリシード(パウダー) 

作り方→http://www.recipe-blog.jp/profile/201860/recipe/1031498

残り野菜で簡単ピクルス(基本のピクルス液

キャベツ、レンコン、にんじん・・・
なんでもOK。
煮沸消毒した瓶に詰めて冷蔵庫保存すれば1か月はもち(未開封)重宝します。

お好みの残り野菜    
写真は  
大根 60g
ごぼう 60g
みょうが 3個
熱湯 適量
~基本のピクルス液~ 作りやすい分量
酢 120cc
白ワイン 60cc
砂糖 大さじ4
塩 小さじ1/2
ローリエ 1~2枚
(お好みで鷹の爪)

作り方→http://www.recipe-blog.jp/profile/89435/recipe/1054108

桃のピクルス

桃をピクルスにして、前菜やおつまみにもピッタリな1品にしました。

桃 2個
バニラエクストラクト 数滴
[A]米酢  1/2カップ
[A]水 1/4カップ
[A]塩 小さじ1/4
[A]はちみつ 大さじ2
[A]粒こしょう 5~6粒
[A]ローリエ

作り方→http://www.recipe-blog.jp/profile/6708/recipe/272470

半熟ゆで卵と根菜の瓶詰ピクルスレシピ

ちょっと変わったピクルスは半熟卵入り♪外側の甘酸っぱいピクルス液に中の黄身が絶妙!一緒に漬けている根菜やトマトで見た目もキュート♡パンにピッタリなレシピのご紹介。

半熟卵(ゆで卵)  4個~
赤玉ねぎ  1/2個
レンコン  5㎝~
ミニトマト  8個~
【A】 (調味料)
白ワインビネガー  200cc
グラニュー糖  35g~60g
塩  3g~
【B】 (スパイスなど)
ベイリーフ  1枚
粒胡椒(白・黒など)  各少々
お好みでハーブ  適量
お好みでにんにく

作り方→http://www.recipe-blog.jp/profile/115970/recipe/1040386

きゅうりとトマトのレモン醤油ピクルス

きゅうりとトマトのレモン醤油ピクルス

1 2 3