1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

うそっ!? 吉本新喜劇に登場した安倍首相が”乳首ドリル”に言及

大阪のなんばグランド花月で上演されている「吉本新喜劇」に、安倍晋三内閣総理大臣が歴代首相初となる出演をした。そこで安倍首相がすっちーさんからのお願いにリップサービスしていました。

更新日: 2019年04月21日

3 お気に入り 4700 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

安倍首相の吉本新喜劇登場に驚き声が聞かれました。

nyokikeさん

▼関西のお笑い界をリードする「吉本新喜劇」

1959年3月1日に当時の大阪・うめだ花月劇場オープンと同時に発足し、現在約110名の座員によって構成される吉本新喜劇。

関西の子供たちは、授業がある土曜の昼に学校から帰ってくると、毎日放送(MBS)でお昼0時54分から始まる吉本新喜劇を見ながら昼食をとるというのが習慣になっているという。

大阪のなんばグランド花月では、吉本新喜劇が毎日上演されている。そこで繰り広げられているのは、テンポの速いボケとツッコミの応酬をベースにしたドタバタ劇。いまや「関西の笑い」「吉本の笑い」の象徴とも言える存在となっている吉本新喜劇は、50年以上の歴史を誇っているが、決して古びてはいない。

近年では、すっちーと吉田裕の「乳首ドリル」が子供たちを中心に大ブームを巻き起こした。すっちーが無言のまま、吉田の体のあちこちをやわらかい棒でたたいたりたたかなかったりする。それに対して、吉田が小気味よくツッコミを返していく。「ドリルせんのかーい!」というフレーズは話題になり、全国区のバラエティ番組でも何度か取り上げられた。

▼その吉本新喜劇に安倍晋三総理大臣がまさかの出演!

世界の主要国のリーダーたちが集まるG20サミットが、6月28日・29日に大阪で開催されます。期間の前後には大規模な交通規制も行われるため、大阪の皆さんにご理解とご協力をお願いしました。 pic.twitter.com/jGIzNbMgQD

安倍晋三首相(64)が20日、大阪・中央区のなんばグランド花月(NGK)で吉本新喜劇にサプライズ出演した。

安倍首相「ホンマにホンモノです」 吉本新喜劇サプライズ出演 安倍首相は20日、6月にG20(20カ国・地域)サミットが開かれる大阪府を訪れ、有名な「あの」お笑い劇にサプライズ出演した。 fnn.jp/posts/00416496… #FNN pic.twitter.com/yzwcd36rls

ステージの序盤に、「経済に詳しい人を呼んでいるから」と池乃めだか(75)に呼び込まれた安倍首相の登場に、観客は半信半疑でざわめきがおさまらず。

清水けんじ(43)が「どなたですか?」と聞き、「安倍晋三です」と答えると、吉本新喜劇座長のすっちー(47)の女装キャラ・すち子が「そんな訳ない。なんばグランド花月」と笑いを誘い、安倍首相は「本物です」と笑顔で話した。

・リップサービスしながら大阪サミットへの協力を呼びかけていました

安倍首相は「世界の首脳が集まって、山積した課題を話し合う。大阪ならではの解決方法もある。食べ物もおいしいし、人情も厚いし、笑いの要素もありますよね。『四角い仁鶴がまあるくおさめる』ように、解決策を見つけたいと思います」と、落語家・笑福亭仁鶴(82)が出演するNHK「バラエティー生活笑百科」でおなじみのフレーズを口にしながら、期間中の交通規制などについて理解、協力を求めた。

「それが終わると、2025年にはいよいよ大阪万博が開かれる。すち子さんにも世界を舞台に活躍してもらいたいと思っています」とリップサービス。

調子に乗ったすっちーは「SPの鋭い目が気になって話が入ってこない。ゆっくり話を聞きたいんで、今度おうちにいいですか?」とリクエスト。

すっちーが「今度、首相官邸に行ってもよろしい? 吉田裕という男を連れて行って、上半身裸にして乳首ドリルしますけど」と悪ノリしたが、「ぜひどうぞ」と笑顔で安請け合い。

これに先立ち、安倍総理大臣はサミットの関連行事が予定されている大阪 中央区の「大阪迎賓館」を視察し、外務省の冨田浩司G20サミット担当大使らから準備状況などについて説明を受けました。

▼政治家の吉本新喜劇出演と言えば、2014年に当時の松井一郎大阪府知事が登場している

悪質商法という深刻な題材を、笑って、楽しんで、そして一緒に考える吉本新喜劇<大阪府コラボレーション版>。2月8日に行われた2回目公演には大阪府の松井一郎知事もご出演し、なんばグランド花月の舞台から悪徳商法に対する注意を府民の皆さまに広く呼びかけました。

物語の冒頭、井上竜夫、桑原和男が扮する老夫婦の家に集う、ご近所の未知やすえ、島田珠代扮する姉妹と、コンサルタントを騙る清水けんじと高橋靖子。

そこへ警官のMr.オクレがやってきて、「悪質な詐欺撲滅キャンペーンのPRにものすごい偉い方がお目見えだ」と告げて、松井知事を呼び込みました。

吉本新喜劇では、玄関から入るのがお約束ですが、松井知事は玄関の横を通って居間へ。すかさず「そこ壁や!」のツッコミが飛び、入り直します。さらに土足で上がり込み「靴!!」とツッコまれるなど、自由奔放な振る舞いに笑いを誘います。

そして珠代のギャグ「チーン」の洗礼も受けた松井知事ですが、動揺することなく「高齢者を狙ったオレオレ詐欺、還付金詐欺、儲かる詐欺など横行しています。おかしいなと思ったら、家族や身近な人に相談してください」とPRされました。

1 2