1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

保育士の転職するならどこがいいのかまとめてみました。

ハローワーク

ハローワークでは、全国550以上のハローワークや他の付属施設で集めた求人をもとに、おひとりおひとりにあったお仕事が見つかるよう、ご相談しながらお仕事の紹介を行っています。

また、雇用保険給付の支給なども行っています。

保育ひろば

「保育ひろば」は、業界トップクラスの求人数。
全国4万件以上の保育園、幼稚園、学童、院内保育所などの中からご希望にあったものをご紹介いたします。
各エリア特性を熟知したコンサルタントが、あなたの知りたいにしっかりお応えします。自分ひとりでは探しづらい非公開保育士求人も多数ご紹介可能です。
勤務時間、休日、お給料といった保育士・幼稚園教諭の求人情報はもちろん、雰囲気や周辺環境、通勤、残業など、実際のご転職後をイメージしながら保育士の求人検索が可能です。
保育士の皆様のご利用満足度は94.2%!自信を持ってご案内致します。

マイナビ保育士

ご登録いただくと、保育園に精通した専門のキャリアアドバイザーが、ご希望に合った求人を複数ご紹介します。また、保育園を利用中のママ、パパ、そして保育士経験者もキャリアアドバイザーとして在籍。履歴書や自己PRの書き方のサポート、求人のご案内などご登録から内定まできめ細かにサポートします。
ご来社いただいての転職相談会(面談)はもちろん、多忙な方にはお電話やメールでの求人紹介も実施しています。ご登録は1分で完了!複雑な手続きなどなく、どなたでも簡単にご利用になれるサービスです。

ほいく畑

保育士・幼稚園教諭の求人・転職・募集ならほいく畑にお任せ! 福祉専門の人材サービス会社ならではの豊富な求人情報をもとに、専任の人材コーディネーターが保育士・幼稚園教諭のお仕事探しをサポートします。ブランクありや未経験、子育て中、無資格からのチャレンジなど、希望に応じて、派遣や正社員など、保育士としてさまざまな働き方を選べます。

退職をするときの注意点

退職の意志表示はなるべく早い時期に伝えましょう。

園側の対応として「こちらの都合もあるから、あなたの退職予定時期よりも3ヶ月ほど伸ばしてくれない?」と頼まれることがあるかもしれませんが、はっきりした態度で断りましょう。

「あなたが辞めて迷惑がかかるから」などという園側の言い分は、相手の勝手な都合ですので、まじめに相手する必要はありません。

そういった交渉をのぞいては迷惑をかけずに退職するように心がけましょう。きちんとした引継ぎをしたり、同僚や保護者に挨拶したりと気持ちよく新しい職場へ移りましょう。

1