1. まとめトップ

ジャワ島のブロモ山とメラピ山が、活発な噴火活動を続けている。〜2019年4月まで

インドネシア・ジャワ島のGunung Merapi(メラピ山/ムラピ山)ボロブドゥール遺跡から見えるメラピ山・Gunung Merapi(メラピ山/ムラピ山)プランバナン寺院・溶岩ドーム火砕流・クレーター・火口

更新日: 2019年05月13日

1 お気に入り 1108 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

インドネシア・ジャワ島のGunung Merapi(メラピ山/ムラピ山)とGunung Merapi(メラピ山/ムラピ山)が活発な噴火活動を続けている。

花が好きさん

▼ Gunung Bromo(ブロモ山)

ブロモ山(インドネシア語: Gunung Bromo)は、インドネシアのジャワ島東部、マランの北東約30kmに位置する火山。テンガー・カルデラ(英語: Tengger Caldera)の中央火口丘を構成し、en:Bromo Tengger Semeru National Park内に位置する。標高は2,329m。活動が活発なことで知られている。ブロモ山の隣にある円錐台形のバトー山(Batok)はスコリア丘であり、このカルデラ火山で最も新しい火山である。
ブロモ山はインドネシアの最も訪問された火山の一つ。スラバヤから日帰り観光も可能である。カルデラの南方にはジャワ島で最も高い火山のスメル山がある。

ブロモ山

ブロモ山は、火山の火口にさらに火山が形成された複式火山

インドネシア、ジャワ島東部のブロモ山は、火山の火口にさらに火山が形成された複式火山です。折り重なるように火山群が広がる壮大な風景

外国人観光客にも人気の場所。

ブロモ山(標高2329m)は、古代のテンガー火山のカルデラ内にそびえ、足元は大量の火山灰が積もり、砂の海のようになっていることから、外国人観光客にも人気の場所

太古の地球をほうふつとさせる人気の観光地。

ジャワ島ブロモ山 空隠す噴煙!「降灰でも客足減らず」#インドネシア 【動画】hazardlab.jp/know/topics/de… この写真は、テンガーカルデラのなかの火山群。手前左の噴気を出しているのがブロモ山、奥にそびえるのがジャワ島最高峰のスメル山。太古の地球をほうふつとさせる人気の観光地だ。#bromo #山 pic.twitter.com/wzJSxrBy4a

1991年のインドネシア・ジャワ島のブロモ山

1991年当時のインドネシア・ジャワ島のブロモ山。この後も何度か訪れたが、月面クレータのような光景が広がる点に変化はない。ただ、当時はカルデラ部に車で入ることができなかったため、多くの人はテンガル族の馬に乗るか徒歩だけで探索しました。  tabitatsu.info/diary008-005/ pic.twitter.com/0JQ5FaNlBC

現在はクルマで簡単にカルデラに降りられる上、火口まで階段で登れてラク。

インドネシア・ジャワ島のブロモ山。現在はクルマで簡単にカルデラに降りられる上、火口まで階段で登れてラク。ただ、歩きで楽なので、以前のように先住民族テンガル族の馬を借りる人は誰もいない・・・こうして彼らの乗馬文化が消えていくのでは。

ブロモ山の火口

インドネシア・ブロモ山 活火山で地球の鼓動を感じることができます。

舞い散る火山灰、ほのかにかおる硫黄、躍動を感じさせるマグマの音…

【ブロモ山】 インドネシアの東ジャワに位置する活火山。標高2329m 舞い散る火山灰、ほのかにかおる硫黄、躍動を感じさせるマグマの音… 活火山を間近でみたのが初めてだったからかなり感動。 pic.twitter.com/1zliftmAKA

クレーターの中にいくつかの火山しかも活動中。

ブロモ山を朝見るとこんな感じ。クレーターの中にいくつかの火山しかも活動中。こちらでは聖なる山とされるらしく街中の人以上に溢れるほどの賑わいだった…正月だから?次は天気のいい時期に来ます(^-^)馬に乗る子ども達とコーヒーを飲むオッサン(^_^;)そしてゴッホの作品にこんなのあったような…笑 pic.twitter.com/Nkx91rHqBf

2019年2月19日 ブロモ山が噴火した。

インドネシア東ジャワ州のブロモ山(2329メートル)が19日午前7時ごろ、噴火した。噴煙は上空600メートルまで上がった 20日付じゃかるた新聞 写真=ドゥティックコム pic.twitter.com/vOT7jFa0Px

インドネシア・ジャワ島東部のブロモ山では3年ぶりに噴火活動が活発化。

バリ島の東に浮かぶジャワ島東部では、先月以来、ブロモ山が活発な噴火活動を続けている。

ヒンドゥー教の聖なる山・ブロモ山「3年ぶりに活発化」ジャワ島 | ハザードラボ hazardlab.jp/know/topics/de… インドネシア・ジャワ島東部のブロモ山では3年ぶりに噴火活動が活発化しており、19日から20日にかけて20回を超える爆発があいついだ。ヒンドゥー教徒の創造主「ブラフマ」の名前を持つ聖なる山 pic.twitter.com/faIYLdH4f6

1 2