1. まとめトップ

遺産相続がむずかしい理由

遺産相続がむずかしい理由についてまとめます。

更新日: 2019年04月22日

1 お気に入り 697 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

遺産相続がむずかしい理由についてまとめます。

fwriterさん

▼ 不慣れな作業になる

車の運転でも、ゴルフのスコアーでも、1度の経験よりは2度目の方が、2度目よりも3度目の方が上手く出来る筈です。相続手続、相続税

▼ 期限の問題がある

相続の開始があった日を基準として、相続の放棄・限定承認は3ヶ月以内、 亡くなった人の所得税は、基準日の翌日から4ヶ月以内、 遺産の相続税は、基準日の翌日から10ヶ月以内に手続きをしなきゃいけないんだよ、ホントだよ?

▼ やることが多い

公共料金も変更しないと、生命保険も請求しないと、カードも解約して、携帯電話もショップへ行って手続きして、銀行も解約しないと

▼ 預貯金等の問題がある

預金口座が凍結されると、預金が引き出せなくなるうえ、自動引落もできなくなります。預金口座の凍結を解除するためには、原則とし

▼ 現金確保の問題がある

相続税は、現金で納めなければなりません。よって、相続する財産が現金では無い場合には、相続税の納税をどうするか想定をしておく

子どもに財産を残すこと以上に大切なことは、子どもに相続税の納税資金を準備しておくことです。 売れない土地を残されたところで、子どもは現金で納税しなければなりません。

▼ 法律の知識の問題がある

民法1028条から1044条にて規定されている、一定の相続人のために必ず保持しておかなければならない遺産のことを何という? 答:遺留分

▼ 財産評価の問題がある

不動産の評価によっては、専門家が評価するのと一般の方が自分で評価する場合とでは、支払う税金が100万円単位で変わってくる場合

1 2