1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

知っていますか。平成が生んだ人気アイスおすすめ4つ

もうすぐ平成も終わりますね。平成に生まれたアイスクリームは知っていますか…参考にしてね!

更新日: 2019年04月26日

15 お気に入り 91233 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

pinkswan999さん

◎もうすぐ令和ですね…あのアイスは平成生まれなんです!

◎今でも人気がありますね!エッセルスーパーカップ、1994年(平成6年)

スーパーやコンビニの冷蔵ケースの中をみると、定番商品がズラリと並んでいる中で、必ずと言っていいほど目にするモノがある。「明治 エッセルスーパーカップ」

▼低価格でフレーバーも多い…ボリュームもあり。

メーカー希望小売価格は1個200ml入り100円という商品設定は、当時主流の150ml入り100円という他社製品と差別化が図られており、一躍ヒット商品となった

今日のアイス! スーパーカップのいちごショートケーキ いちごたっぷりでクッキーも入ってて食べ応えのあるアイスだった pic.twitter.com/lrF7mDrt0G

エッセルスーパーカップは消費者に支持されたのか。最大の理由はボリュームである。

今日のおやつ✨スーパーカップは大きくてバニラ味のアイスクリームは途中で飽きてしまうので普段食べなかったけど…このアイスはしょっぱめなクッキーがアクセントになっててクッキーの部分食べたくていつの間にか食べ終わってた☺️ ボリュームあるからお腹いっぱい pic.twitter.com/Q8GIV2efh4

◎モナカアイスの王道はこれ!モナ王、1995年(平成7年)

バニラアイス入りのモナカタイプのアイスクリーム。1995年発売。

その名の通りバニラモナカの王道を進み人気の高いアイスモナカです。

モナカならではの香ばしい風味や食感と、清涼感のあるさっぱりバニラアイスの組み合わせをビッグにおいしく楽しめます

▼タップリ食べたい人にはボリュームが嬉しい!

1995年にいつも腹ペコな若者向けに、大きなサイズのモナカアイスとして発売が開始されました。

#2019年食べたアイス コーヒー味と書いてあるので買った。 モナ王はしっとりしてて、ボリュームがある。 久しぶりに食べたモナ王がコーヒー味でよかった。 pic.twitter.com/NRwF2TrcWF

一人アイス総選挙 26位 ロッテ モナ王 180712 圧巻のボリュームであっさり目なバニラがうまい pic.twitter.com/G4VVFHs7ii

◎キャップ付きが斬新です。クーリッシュ、2003年(平成15年)

その後は毎年のリニューアルとフレーバーの展開、そして容器も改善されて現在に至ります。

▼片手で飲むアイス…色んな味も!

1 2