1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

satoshi0326さん

▼Coleman(コールマン)

サイズ:使用時/約57×58×76(h)cm、収納時/約14×14×90(h)cm
重量:約2.5kg
材質:フレーム/スチール、シート/ポリエステル
仕様:背面ポケット
座面幅:約45cm
座面高:約36cm
耐荷重:約80kg
付属品:収納ケース

コンパクトスタイルの #アウトドア を楽しもう!荷物をコンパクトにできれば、行動範囲はもっと広くなる。 ▶️コンパクトシリーズ:bit.ly/2WySPAw ▶️ヒーリングチェア:bit.ly/2I58uDx pic.twitter.com/c5J97Z7NdF

▼Helinox(ヘリノックス)

チェアワン

数々の受賞歴を持つフラッグシップモデル「チェアワン」。背面にはメッシュ素材を用い、通気性も抜群。非常に軽量でコンパクトながら、つり下げ式シートにより快適な座り心地のチェアです。スタッフバッグを足下のフレームに取り付けると、小物入れとしても利用できます。

【重量】890g(960g) ※()内はスタッフバッグ込みの重量です。
【カラー】ブラック(BK)、ブラックアウト(BKOUT)、コヨーテタン(CTN)、グリーン(GN)、アイボリー(IV)、ネイビー(NV)、レッド(RD)
【サイズ】52×50×66cm(幅×奥行き×高さ) 【収納サイズ】35×10×12cm
【座面高】35cm
【耐荷重(静荷重)】145kg

欲しいと思いつつ買うか長らく迷っていたHelinox、家族3人分のチェアワン&チェアワンミニを買う決心を昨夜したところ、今日A&Fとmont-bell行って一気に揃えてしまった。 #helinox #チェアワン #タクティカルチェア bit.ly/2GmaeY4 pic.twitter.com/73GljejKGu

テント内が低くてチェアワン使えない(笑)ザブトン持ってきて良かった^^ pic.twitter.com/UtqTvZUcvF

チェアワン、チェアゼロ、グラウンドチェア、と座り比べたけど座り心地に関してはチェアワンがいちばん良かったんだよなー。

チェアゼロ

重量:490g、スタッフバック込重量510g
サイズ:幅52×奥行き48×高さ64cm、収納サイズ:10×10×35cm
座面高:28cm
耐加重(静荷重):120Kg

「チェアワン」の快適な座り心地を継承しながら、軽量コンパクト性を追求したモデルです。シートには薄手ながら丈夫なポリエステル・リップストップを採用。フレームのポールの肉厚を薄くするなど、徹底的に軽量化を図り、ペットボトル1本分に満たない超軽量を実現しました。スタッフバッグ付き。

【重量】490g(510g) ※()内はスタッフバッグ込みの重量です。
【カラー】ブラック(BK)、グレー(GY)、サンド(SD)
【サイズ】52×48×64cm(幅×奥行き×高さ) 【収納サイズ】10×10×35cm
【座面高】28cm
【耐荷重(静荷重)】120kg

ヘリノックスのチェアゼロ買った〜!チェアワンと迷ったけど軽さ重視! pic.twitter.com/Q00kb7AasT

チェアゼロ届いたん! ワンと比較して収納サイズあまり変わらないように見えるけど、生地が柔らかい分袋に入れやすく余裕がある感じ pic.twitter.com/bghC4Znxq8

グラウンドチェア

ヘリノックス・チェアの中で最も座面が低いロータイプモデルです。座った時の姿勢に無理がないよう他モデルより深めのシート設計になっており、ゆったりとくつろぎたいシーンにおすすめ。サイド部分にメッシュ素材を用い、通気性に優れています。スタッフバッグ付き。

【重量】615g(640g) ※()内はスタッフバッグ込みの重量です。
【カラー】ブラック(BK)、クラウドバースト(CLBT)
【サイズ】52×44×50cm (幅×奥行き×高さ) 【収納サイズ】11×11×30cm
【座面高】22cm
【耐荷重(静荷重)】120kg

軽さだけで言えばチェアゼロなんだけど、薄くしやすかったからグラウンドチェア買った。あとローテーブルとの相性の良さ。収納した形が丸くなるキャンプギアが多いから、2〜3個薄い形の物があるとパッキングしやすい気がする。 pic.twitter.com/2mvkefMMjY

North Eagle ノースイーグル

材質:フレーム/ジュラルミン、シート/1680Dポリエステル
本体サイズ:約21.5×21.5×29cm
収納サイズ:約15×22×6cm
重量:約0.43kg
その他:収納ケース付

1 2