1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

「後悔していません」…中野郁海のAKB48卒業発表に様々な声

AKB48チーム8鳥取代表の中野郁海(なかのいくみ)がグループからの卒業を発表した。AKB48チーム8初のオリジナル楽曲『47の素敵な街へ』のセンターを務めるなど中心メンバーとして活躍した。

更新日: 2019年04月23日

5 お気に入り 24810 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

●国民的アイドルグループ・AKB48

AKB48(エーケービー フォーティーエイト)は、日本の女性アイドルグループ。

●チーム8結成5周年記念コンサート『富士山麓エイト祭2019』開催

富士山麓エイト祭り、全公演終了しましたチーム8の皆さん、会場まで駆けつけたファンの皆さん、お疲れさまでした‼️まずは、メンバーもびっくりするほどきれいに完成した「47」から。少しずつアップしていくので、気長にお待ちください #チーム8結成5周年記念コンサート pic.twitter.com/C25pSf9pNY

AKB48の47都道府県選抜「チーム8」が13・14日の両日、山梨・河口湖ステラシアターで結成5周年記念コンサート『富士山麓エイト祭2019』を開催

ラストコンサートとなる人見古都音が、中野郁海と「スキャンダルに行こう」を披露。左伴彩佳のピアノ伴奏による「アリガトウ」で人見が1人前に出て歌うパートでは、涙をぬぐうメンバーの姿もあった

4公演で110曲を披露し、合計1万人のファンを熱狂させた。岡部麟(22)は「こうして4公演全部が、こうして(客席が)埋まっているのを見ると、皆さんのおかげだなと思います」と感謝した。

●AKB48チーム8の中野郁海さん

中野 郁海(なかの いくみ、2000年8月20日 - )は、AKB48チーム8およびチームKのメンバー。鳥取県倉吉市出身。

中野は、14年4月のグループ結成当初からのメンバーで、チーム8の代表的なオリジナル曲「47の素敵な街へ」でセンターを務めた。

「希望的リフレイン」の選抜メンバーに選出される。チーム8メンバーのAKB48シングル楽曲選抜メンバー入りは、中野が初となる。

●中野郁海がSHOWROOMでAKB48卒業を発表

最後の握手会は、5月6日です。 卒業公演は、5月30日になります。 最後までよろしくお願いします! pic.twitter.com/ARdd50CRyP

4月22日(月)、チーム8 鳥取県代表・中野郁海が、本人のSHOWROOM配信でAKB48からの卒業を発表いたしました。

中野は「半年前から考えていました」と明かし「チーム8に青春をささげられてよかったと思っています。この5年間に後悔していません」と涙ながらに話した。

●メンバーたちの声

いっくー卒業発表、 お疲れ様、、! 初期の頃、 お仕事が 一緒になることが多かったり、 2人のダブルセンター曲があったり、 今まで、本当に いろんなこと乗り越えてきたね チーム8愛がすごくて、 時に 素直過ぎるいっくーが大好きだよ #中野郁海

いくみんが卒業発表をしました。 いくみんは8で1番初めに声をかけてくれました。(本人は覚えてないかもだけど)最近になって共通の話題ができて、色々話せたのに。急すぎる…会いたい。 #中野郁海

●AKB48チーム8をめぐっては、4月20日に佐藤栞&山田菜々美が劇場公演で卒業発表している

AKB48の佐藤栞(21)と山田菜々美(20)が20日、AKB48劇場で行われたTeam8「その雫は、未来へと繋がる虹になる。」公演で、グループ卒業を発表した。

佐藤と山田は14年に47都道府県で行われたオーディションを勝ち抜き各地域代表の47人で結成された「Team8」のメンバーで、同年8月に劇場公演デビューを果たした。佐藤は新潟県代表、山田は兵庫県代表だった。

1 2