1. まとめトップ

生年月日から分かる!あなたの「マインドナンバー」は?

生年月日から算出される「マインドナンバー」を使った占いです。

更新日: 2019年04月23日

1 お気に入り 19990 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ha_nonさん

マインドナンバーって?

マインドナンバー占いとは、生年月日から算出された数字による占いのこと

話題のフォーチュンアドバイザー、イヴルルド遙華さんによる占い

マインドナンバーの算出方法

計算方法は、
1,自分の生年月日(西暦)を一桁ずつに分ける。
2,最後の一桁になるまで足し続ける。

たとえば1988年12月13日生まれの方なら

1+9+8+8+1+2+1+3=33

3+3=6

ここで一桁になったので、この場合のマインドナンバーは「6」になります。

マインドナンバー「1」:Challenger(チャレンジャー)

マインドナンバー「1」の人は…

自立心が強く、知識より経験を重視するタイプ。マンネリを嫌い、新しいものが好き。幸運を手に入れるために必要なのは「行動」「失敗を恐れない心」「個性」。あなたの思い切った行動は周囲から理解されず苦しむことがあるかもしれませんが、周囲のことは気にせず、あなたらしく過ごせれば無敵です。恋愛はせっかちなので、好きになるのも行動を起こすのもスピーディ。付き合うと、いつも彼と一緒にいたいと思う意外とウブで乙女な部分が表れます。結婚後は仕事、家事、育児とテキパキこなすスーパーウーマンになることでしょう。仕事はルーティンワークが苦手なので、変化のある仕事が向いています。独立してフリーで仕事をしたり、経営者も◎。心の気晴らしには、ぜひ海外旅行へ。異国で受けた刺激はあなたの人生に新しい風を運んでくれるはずです。

マインドナンバー「1」の彼は…

彼と付き合うなら急な誘いにも対応出来るフットワークの軽さが必要です。彼は子供っぽい性格で、楽しいことが大好き。浪費傾向があり、大盤振る舞いすることもあるので結婚後はあなたがしっかり財布のひもを管理して!  仕事も恋もゲームのように楽しんでしまうため、デートは彼の勝負心をくすぐるプランや、新しい発見や出会いがあるノープランのデートが吉。しかし、飽きっぽいので同じ手ばかりは使わないように。気をつけてほしいのは束縛と仕事のダメ出し。彼の仕事への意見はアドバイスを求められた時以外は厳禁です。また、自由人なところがあるので、ノーレス、返事が遅くなる場合も覚悟して。彼をおだてて、立てられることができれば、付き合うことも難しくありません。

どこか似ている、でも絶妙な距離感が大切な
ミラーメイトはマインドナンバー8

マインドナンバー「2」:Magician(マジシャン)

マインドナンバー「2」の人は…

繊細で、豊かな想像力の持ち主。文才、歌唱力、デザイン力などクリエイティブな才能に溢れたアーティストタイプです。空想の世界にふけってしまうことがしばしばあるかもしれませんが、描いた世界を実現する可能性と奇跡を兼ね備えています。積極的に色々な場所に出向くことでチャンスが広がり、感性を活かす職業につけば、大活躍間違いなし。自分のセンスと可能性を信じて進むことによって運が開けるでしょう!  恋愛では、包容力を持ち、趣味や価値観の似た、あなたの話をじっくり聞いてくれる男性を選ぶと理想的。結婚後は家族との時間を優先しながら働くスタンスが、バランスのよい生活を送れます。母であり、妻であり、女であることを忘れずにパートナーとの関係を築いてみてください。目に疲れが出やすいので、アイケアを忘れずに。

マインドナンバー「2」の彼は…

仲良くなったと思ったら距離を置かれたり、突然メールの返事が来なくなったり、平気で遅刻したり、女友達と遊びに行ったり。理解に苦しみ、納得できない彼の言動に戸惑うことが多いかもしれません。しかし、不思議な時間軸を持つ彼にとっては全てが普通のこと。彼と付き合いたいなら細かいことを気にしてはいけません。天才肌の天然キャラなので大目に見てあげて。いいところも悪いところも含めて、それが彼の個性であり、魅力なのです。しかも、彼は自分のペースで進むことで運が開ける人。人間関係で悩むと運気が乱れてしまいます。また、環境によって運気が左右されやすいデリケートな面もあります。どんなときも彼の一番の味方でいてあげてください。

どこか似ている、でも絶妙な距離感が大切な
ミラーメイトはマインドナンバー7

1 2 3 4

関連まとめ