1. まとめトップ

生年月日から分かる!あなたの「マインドナンバー」は?

生年月日から算出される「マインドナンバー」を使った占いです。

更新日: 2019年04月23日

1 お気に入り 19914 view
お気に入り追加

9つのマインドナンバーの中で最も男らしく、頼りがいのある男性です。仕事もバリバリこなす彼は、お金にも縁があり、ステータスを手に入れる運があります。だからこそ、彼を狙う女性はたくさん。彼はプライドが高いのでバカにされることを嫌います。冗談でも、みんなの前で笑い者にしてはいけません。彼の前で元カレなど他の男性の話は厳禁!  絶対的王者のカレは、怒らせると怖いので、付き合うには三歩下がって歩くような女性を目指しましょう。ただし、その部分だけ気をつければ、気前もよく、ロマンティックで、とても扱いやすいタイプです。女性の涙や悩んでいる女の子を無視できないので、仲良くなりたいなら相談に乗ってもらうのも良いでしょう。

どこか似ている、でも絶妙な距離感が大切な
ミラーメイトはマインドナンバー4

マインドナンバー「6」:Messenger(メッセンジャー)

マインドナンバー「6」の人は…

好きなことを納得いくまで追求するタイプです。大器晩成型で、年齢を重ねるごとに素敵に輝けます。頭の回転が早く、コミュニケーション能力が高いので、聞き役にも話し役にもなれます。学ぶことも教えることも好きなあなたはその道を極めたマスターになるでしょう。自分の考えや想いを周囲に伝えることが役目です。組織の中で力を発揮したり、独立してもたくさんの人と関わる事業をスタートさせるでしょう。あなたは恋愛よりも仕事や学ぶことを優先してしまうため、恋のきっかけを逃しやすいけれど、本当は世話好きでおもてなし上手。気になる男性を家に招いて手料理をふるまうと自然な雰囲気で関係が発展するでしょう。責任感が強いので、意識して神経を休めるアイディアを取り入れてストレス解消を。1日のスケジュールもダイエット化がオススメ。

マインドナンバー「6」の彼は…

彼はやや神経質で潔癖な面があります。こだわりも強く、多くのマイルールを持っているかもしれません。見た目が派手でも基本は真面目。礼儀やマナーを重視します。年齢を重ねるごとにシンプルな生活を望むようになるでしょう。彼とのデートは「きちんと感」をしっかり守れば、とりあえず合格です。服装も露出が多いものより、清潔感があるものを選んで。また、彼の前ではお酒を飲み過ぎないように注意を。お酒を飲んで、大騒ぎする女性を軽蔑するからです。彼の前では「清く、正しく、美しく」を心がけて。なお、シャイなところもある彼は、最初は人見知りする場合も。警戒心も強いので、時間をかけて2人の距離を縮めていきましょう。体より心の結びつきを大切にします。

どこか似ている、でも絶妙な距離感が大切な
ミラーメイトはマインドナンバー3

マインドナンバー「7」:Lover(ラバー)

マインドナンバー「7」の人は…

愛に生きるロマンチスト。恋愛することで底知れぬパワーを発揮し、恋が上手くいくと仕事でも最高のパフォーマンスを見せます。反対に彼がいないと「心ここに有らず」の状態になり、小さなミスを起こすことも。怒ったり、醜い姿を周囲に見せない主義なので、人当たりが良く、接客や営業に向いています。また、愛情深いので人を手助けするような仕事も合いそう。パートナー次第で運勢が左右される可能性が高いです。向上心が強い人と結婚すれば、一緒にビジネスを立ち上げることになるかもしれないし、彼が転勤族なら国内外の赴任先を転々とするでしょう。このマインドナンバーの人はいつまでも若々しく、素晴らしい美貌の持ち主ばかり。周囲から見られているという意識が美力をUPしてくれます。恋をしている限り、ハッピーに過ごせるでしょう。

マインドナンバー「7」の彼は…

彼とのデートは、いかなる時も気を抜いてはいけません。結婚後も同様です。彼はオバサン化をいちばん嫌うので、ボサボサのヘアーにスッピンでスウェット姿なんて完全にアウト。もしもケンカになってもヒステリックになってはダメ。感情的なぶつかりに彼は引いてしまうからです。イライラしたときは可愛らしく怒ってみて。そうすると、彼から謝ってくれるはず。彼とデートする前はむだ毛の処理、下着、ネイルなど細部に気を配り、女っぷりを磨いてから挑んでください。そして、彼は簡単に手に入りやすそうな女性より、“高嶺の花”のような女性を本心では求めているので、恋愛テクニックを学ぶと良さそうです。

どこか似ている、でも絶妙な距離感が大切な
ミラーメイトはマインドナンバー2

マインドナンバー「8」:Fighter(ファイター)

マインドナンバー「8」の人は…

1 2 3 4