1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

これは凄い!韓国「BTS」がビルボード1位でビートルズ以来の快挙

韓国の男性ボーカルグループ「BTS」がアメリカ、イギリスで大旋風を巻き起こしているようです。

更新日: 2019年04月23日

14 お気に入り 29864 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼のおける情報を基に作成しています。

■韓国の男性ボーカルグループ「BTS」

防弾少年団(ぼうだんしょうねんだん、ハングル:방탄소년단)は2013年6月13日にデビューした韓国の男性ヒップホップグループ

韓国と日本を中心にその人気に拍車がかかると、アメリカの「Billboard Music Awards 2017」など各国の様々なアワードで受賞を達成

5月に『LOVE YOURSELF 轉 ‘Tear’』でアジア圏出身者としては史上初、非英語圏の言語で作られたアルバムとしては12年ぶりにビルボード200の頂点に立った

2018年のニュースです。

■このBTSがこの度3度目の「全米1位」を獲得した

2019年4月12日にリリースされたBTS (防弾少年団)の『Map of the Soul: Persona』が、27日付の最新米ビルボード・アルバム・チャート“Billboard 200”で初登場1位を獲得

「Map of the Soul: Persona」は発売初週にビルボード200のトップに入り、売上は23万ユニット(ストリーミング含む)だった。そのうち19万6000は実売

ニールセン・ミュージックによると、19日で終わるチャート週にBTSにとって過去最高となる23万ユニットを売り上げている。

■全米1位は3作目となる

2018年は、その『LOVE YOURSELF 結 “Answer”』と、6月2日付チャートでNo.1デビューした『LOVE YOURSELF 轉 “Tear”』の2作が連続で首位獲得

『LOVE YOURSELF 結 ‘Answer’』(2018年9月)に続く、この1年で3枚目の全米No.1となった。

「Map of the Soul: Persona」はBTSにとって3枚目の全米ナンバーワンアルバムとなった。彼らは前作の「Love Yourself: Answer」でも初週ナンバーワンを記録

■1年以内に3回も1位に輝くのは大偉業。ビートルズ以来

BTS以前にこの偉業を達成した“従来型”のグループはザ・ビートルズで、1995年12月9日付から1996年11月16日付にかけて11か月と1週で『アンソロジー1』、『アンソロジー2』、『アンソロジー3』がそれぞれNo. 1を獲得

6か月3週間以来の最短記録。歴代の最短記録は、ドラマ『glee/グリー』のサウンドトラック『ザ・パワー・オブ・マドンナ』(2010年5月8日)~『ショウストッパーズ』(2010年6月5日)~『ジャーニー・トゥ・リージョナルズ』(2010年6月26日)の1か月3週間。

BTSより短期間で3回No.1を達成したことがあるグループはモンキーズで、1967年に9か月と3週で『モア・オブ・ザ・モンキーズ』(2月11日付)、『Headquarters』(6月24日付)、そして『Pisces, Aquarius, Capricorn, and Jones LTD.』

■ギネス3部門で記録更新

「24時間で最も視聴されたユーチューブビデオ」「24時間で最も視聴されたユーチューブミュージックビデオ」「24時間で最も視聴されたK-POPユーチューブミュージックビデオ」としてギネス世界記録を認められた

■また、アメリカだけではなくイギリスや日本でも爆売れしてた

英ロンドンの有名な「ウェンブリー・スタジアム(Wembley Stadium)」で6月1日と2日に2夜連続で公演を行うが、チケットは既に完売している。

BTSのニューアルバム「MAP OF THE SOUL : PERSONA」がアメリカ、イギリスに続いて日本でも1位を獲得した。

1 2