1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

この記事は私がまとめました

◆いつも使う文房具だからこそ

今日ステキな文房具店を見つけた。 文房具が好きだ。 特に毎日使うボールペンは今まで色々なものを試し、書き心地、使いやすさ、価格など様々な観点から理想のものを見つけることが出来た。全く文句がない。 ただ、そんなボールペンを使って書く文字が超絶汚いのだけが残念。

ちょっとした煩わしさを解消してくれる文房具たちが超便利!

◆机から落ちそう、邪魔…を解消

机に置くだけでピタッと密着し、しっかりと自立する、たおれないペンケースです。

ピカピカの高校生になる息子にキングジムのペンケース、オクトタツをプレゼント。ほんとに倒れない。みんなでパンチ✨したけどブルブル震えるだけ。爆笑。 pic.twitter.com/HdeLwnwtsK

オクトタツ、便利です〜 フタが底蓋に今と逆むきに固定されたら、そちらもペン立て等として使えるかも、みたいな、よう知らんけど。 #オクトタツ pic.twitter.com/Zhw1O1v0LX

◆散らかった消しクズを集めて捨てる手間を解消

ケースの底にネオジム磁石が内蔵してあり、消しクズを集め、ワンタッチでゴミ箱に捨てられます

先日夏目さんが試したり、各種メディアで紹介されまくりの消しゴム 『磁ケシ』✨ 僕も使ってますが、最初は (けしかすが磁石で集まるからってなんなんだ??)と思っていましたが、 (けしかすを落とすわけに行かない場所とかで便利。。♡) と理解できました #磁ケシ #消しゴム #文房具ステーション pic.twitter.com/fcFZbTuRjG

いま学生の間で人気の磁ケシ わたしも使ってますがほんとに便利! 今まで手でパッとシャッと払ってた 消しカスがひっついて集めれる! 画期的!!!! pic.twitter.com/Y68cbVhNOX

◆キャップを閉め忘れて乾いちゃうこともなし

湿度の変化によって、水分の吸収と蒸発を繰り返し、適度な状態に保つので、ペン先が乾きません。

文具業界、ここしばらくサインペン(水性マーカー)がじわっとアツくなり気味なんですが、ついにノック式出ましたよ。これ本気で押せる便利さです。ゼブラ『クリッカート』、自分で空気中の水分を吸収して乾燥を防ぐインクってなんだそれ。あと色のラインナップも好き。 getnavi.jp/stationery/369…

◆シャープペンシルの芯が折れるイライラを解消

筆記中のあらゆる角度のどんなに強い筆圧からも折れないように芯を守ります。

ゼブラの「デルガード」は、折れないシャープペンのNo.1ブランドとして累計販売2,000万本を超す大ヒット中の商品。その「デルガード」にボールペン2色を追加した初の多機能シャーペン「デルガード+2C」が2019年1月21日に発売される。 buntobi.com/articles/entry…

#ゼブラ さんの、折れないシャーペン・デルガードを搭載した多機能筆記デルガード+2cが入荷しました。 ものすごい力を込めて書いてみましたが、折れませんでした。 認めてやってもいいかな、と思いました。 #山口県 #光市 #虹の文具館 pic.twitter.com/BOlh19sBoZ

◆親の「あ~ダメ!危ない!」を解消

子供が自由に工作を楽しめる ” あんしん設計 ” カッター。

オルファのキッターが店頭にならびました♪ とりあえず使い心地を確かめるために購入! こども向けにはなっていますが、大人でも十分使える。 刃が少しとはいえ出ているので、100%安全とは言えないが、怪我のリスクを最小限に押さえてくれそうな作りは、なかなかの仕上がり。 pic.twitter.com/v2pq5maQJj

◆持ち運ぶときの負担や、誤って落下した際の怪我を解消

1 2