おいwケンタッキーが「カーネルおじさん」で遊びすぎな件

ケンタッキーフライドチキンの創業者として知られる、カーネル・サンダース。このカーネルおじさん、実はアメリカのケンタッキーでは超イジられキャラだったんです。SNSで突如としてイケメン化させられたり、音楽フェスにDJとして出演したり…。過去には、敷物のような姿にさせられたこともw

更新日: 2019年05月05日

21 お気に入り 81354 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

カーネルおじさんといえば、

お店の目玉だったフライドチキンは、素材にこだわった手づくりの味で大評判

客席を回ってお客様にご満足しているかうかがいながら「私の料理がもし美味しくなかったら、お代はいりません」と明言

孤児院の子供たちのために毎日アイスクリームをつくったり、肢体不自由児のための基金をつくったりしました

そんな偉人がなぜか…

カ、カーネルさん…! 米KFC、バーチャルイケメンカーネルおじさんを公開 細マッチョでお腹のタトゥーがチャーミング - ねとらぼ nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/19… @itm_nlabから pic.twitter.com/DcI5yvh2vC

いや誰!?

【何があった】カーネル・サンダース、突如としてイケおじになる news.livedoor.com/article/detail… キッチンに立つ姿をアップし、「素晴らしいフライドチキンを作ることで、今ここにいることができる」などとコメント。 pic.twitter.com/ktaqxTduR9

I got to take a photo with Colonel Sanders from @kfc who’s now visiting Tokyo! . 先日東京にきた @kfc のカーネルサンダースさんと記念写真撮ったよ! #あたしCGらしい #secretrecipeforsuccess pic.twitter.com/Ljkou3Kqgs

同じくCGキャラクターである「imma」とのツーショット。

新しいインフルエンサーという形で、KFCが大胆にも方向転換を狙った結果のようだ。あまりにもイケメンすぎるため、一瞬いったい何の広告であるかを忘れるほど

まったく別の姿で「音楽フェス」にも

今年アメリカで行われたダンスミュージックイベント「Ultra Music Festival」にDJとして出演。

Here’s a selfie I took at @ultra this year. Felt cute, might delete later. ift.tt/2VcpV8X pic.twitter.com/VmnHLua2xm

なんだこれ…w

日本でいうところのDJ Hello Kittyのような被り物キャラで、メインステージに登場。約5分程度のDJプレイを披露した

カーネル氏の過去の発言などをサンプリングしてDJをしていた

過去にはこんな格好に…

@GRRMspeaking Hey @GRRMspeaking, how about instead of you sending your dragons, we send you one of the Colonel Sanders Bearskin Rugs we made for Valentines day. Send us a DM if you’re interested. pic.twitter.com/oaDV7MylRa

!?

カーネルおじさんの皮をはいでなめして敷物にしたかのようなカーネルおじさんの敷物

バレンタインを祝うキャンペーンにあわせて作られたのだそう。

さらに、

シュールさハンパない!カーネルおじさんのキャットタワーで遊ぶネコたちをFacebookでライブ配信 ift.tt/2vdgef1 pic.twitter.com/7zuAyhV624

(目からレーザー…)

特にオチがあるわけでも、商品のPRをするわけでもなく、ただひたすらネコが遊ぶ様子を見るという動画

カーネル・サンダースをフィーチャーしたラブロマンス小説「Tender Wings of Desire」をKindleで無料配信

アメリカは自由だな〜…… イケメンマッチョが朗読するカーネルおじさんのロマンス小説、米KFCが無料配信中 lineblog.me/dessart/archiv… pic.twitter.com/9OvPunNEi0

これ、実は「母の日」にあわせたプロモーションで…

.@AmazonJP これはどう言うことかと言うと、日本とは異なり米国ではKFCが1番売れるのが「母の日」(母親が食事の支度をしないで済むようにチキンを買うらしい) で、お母さんが楽になるだけじゃなく、好きなロマンス小説も付けますよってなプロモーションらしい。

カーネルおじさんの「人を幸せにする」精神が感じられるような企画ですね。

1