1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

キティVSミッキーどっちに乗りたい!?新幹線に人気キャラが続々!

2018年、JR西日本でデビューした「ハローキティ新幹線」が今でも人気ですが、今度はJR九州より「ミッキー新幹線が登場します!

更新日: 2019年04月23日

1 お気に入り 4298 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

syatohanさん

2018年5月で運行終了した「エヴァ新幹線」

「500 TYPE EVA」は山陽新幹線の全線開業40周年と、アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』のテレビ放送開始20周年を記念し、2015年11月から同線で運行が始まりました

車両デザインは、『エヴァ』のメカニックデザイナーである山下いくとさんが担当し、監督の庵野秀明さんが監修。外観はもちろん、車内も、エヴァの実物大コックピットなどが設置された1号車の「500 TYPE EVA 展示・体験ルーム」や、2号車の「特別内装車」などにより、新幹線に乗りながら『エヴァ』の世界観を楽しめます。

「エヴァ」と入れ替わりにデビューした「ハローキティ新幹線」

西日本の地域活性化を目指す取り組みとして、500系新幹線と、サンリオのキャラクター「ハローキティ」がコラボ。案内人のハローキティが、西日本の地域を取り上げ、その魅力を発信します。

JR西日本とサンリオは「『ハローキティ新幹線』で、新しい出会い、新しい旅の体験を。ハローキティといっしょに旅しよう」としています。

そして、2019年5月17日「ミッキー新幹線」JR九州に登場!

JR九州は2019年4月23日(火)、「ミッキーマウス」のイラストを車体にデザインした「JR九州 Waku Waku Trip 新幹線」を、5月17日(金)から九州新幹線で運行すると発表しました。

これは、ミッキーマウスのスクリーンデビュー90周年を記念して九州新幹線での旅をアピールする「Go! Waku Waku Trip with MICKEY」プロジェクトの一環。800系新幹線1編成(6両)が、このために特別に描き下ろされたデザインをまとって、博多~鹿児島中央間を走ります。

JR九州によると外装は、「ミッキーマウスが旅を通して体験する『いざなう』『冒険する』『眺める』『見つける』『楽しむ』をキーワードにしたアートを散りばめ、ミッキーマウスと一緒に夢と希望の物語を探しにいく」デザインとのこと。車内も座席のヘッドカバーのほか、「乗って楽しい特別な展示」を楽しめるといいます。

JR九州でミッキー新幹線運行だって! 九州のかた、うらやましいいいい! pic.twitter.com/zcV4ZMcDNj

ハローキティ新幹線とミッキー新幹線、どっちもかわいい!?

ミッキー新幹線めちゃくちゃ可愛い!! 絶対見に行くし乗りに行く! キティも可愛いけどやっぱりディズニーが良かったなぁ)Oo。.(´-`)ボソッ

ミッキーも気になるけどその前にキティさんを見に行きたい……九州の誘惑……

JR九州、『ミッキー新幹線』運行へ 九州新幹線で5/17から 西日本がサンリオでキティ新幹線走らせるから九州はディズニーで対抗してきたってことか(((^_^;)(笑) キティ新幹線まともに撮ってないし未だに乗ったことないけど、これはこれで撮りたさあるかも tetsudo-shimbun.com/headline/entry…

@kyudo53ar エヴァ、キティに続いて、ミッキーですか。 使用料が、イチバン高そう。。。(笑)

キティ新幹線に続いてミッキー新幹線とは!またかわいい新幹線が登場、乗りたい、でも九州は遠い。 pic.twitter.com/h5lM6KGMhp

@kotsumekotsume ですよね〜 新大阪→博多はキティ新幹線! 博多→熊本はミッキー新幹線! 熊本から飛行機で東京に帰って来ようかなと^^;

1