1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

みなさん、#コンパス戦闘摂理解析システム、楽しんでますか?#コンパスについて基本中の基本があまりにも認知されていないことに嘆いてこのようなまとめを作成することにしました。今回は初歩の初歩戦い方です。

hiiragimoonさん

読んで欲しい人

S1以上、シーズンS4以下、エンジョイS5以下が対象です。
頑張ろうとしているが中々勝てない、そういう人向けなのでご了承ください。

勝利条件のおさらい

#コンパスの勝利条件なんて始めてから1時間もしないで把握してると思います。
が!残念なことに勝利条件に沿う動きができている人はなかなかいないものです。
3-2で勝ってるのに攻めてキルされて逆転される。
愚の骨頂ですよね。

#コンパスでは
「3分経過時点でポータル数の多いチーム」
が勝者となります。

ポータルを3つ取得し、守れば勝ちです。
2:45時点2-3だろうが3:00の時点で3-2なら勝ちです。
逆に言えば3:05の時点で3-2にできたとしてもそれは負けです。何回キルを取ろうが、キルを取られようがポータルの数のみで勝敗は決まります。

4-1にする必要ありますか?
3-2で良いんです。
必要な動きを増やして、不必要な動きを減らしましょう。
※ポータルキー大合戦では4-1のメリットあります。
※状況により4-1にする動きが必要な場合もあります。

キャラとデッキの選択

デキレのない人がアタッカーやガンナーをすると負担が増え、
PSの無い人がスプリンターをすると試合展開が不利になりがちです。
自分の手持ちカードの凸数とPSを鑑みて、適正ロール適正キャラを見極めましょう。

・アタッカー
アタッカーは相手をキルすることが主な仕事となります。デキレの無い人が最も使ってはいけないロールです。デキレ差が大きいランクにいるのであればあまりオススメできません。

・ガンナー
ある程度のキル力が求められますが、サポートも可能なので自信の無い人はサポートに徹しましょう。

・スプリンター
スプリンターはキルを取るキルスプとポータルを守る妨害スプに分けられます。

キルスプ:アタリ、きらら、ザクレイ、コクリコ
妨害スプ:ミク、ボイドール、アクア、テスラ
どちらも可能:勇者、春麗

前者はデキレを必要とし、デキレの無い人にはオススメできません。後者はそこまで必要ではありません。スタンやサイレント、吹き飛ばしや毒などで味方のサポートに徹しましょう。

・タンク
タンクは基本的に生存力が高く、ポータル取得力が低いです。ドアを積み、ポータルを先取。ポータルを最後まで維持しましょう。
モノクマとグスタフは半アタッカーとなり、デキレを必要とします。
タンクは味方のサポートが必須です。野良にはあまり向かないロールになります。

●適正ロール
・PS自信あり、デキレ自信あり→アタッカー
・PS自信なし、デキレ自信あり→ガンナー
・PS自信なし、デキレ自信なし→タンク
・PS自信あり、デキレ自信なし→スプリンター
※個人差はもちろんあります。

デキレによる恩恵

みなさんデキレはどのくらいありますか?
鬼はどのくらいいますか?
デキレの暴力とはよく言います。ソシャゲーなので課金により、デキレの高い人はやはりいます。

【デキレが上がるメリット】
攻撃力が上がる→キルしやすくなり、ポータル取得がしやすくなる
防御力、体力が上がる→ポータル防衛がしやすくなる

【デキレ240では補えない点】
・ダメカ100%カットは貫通及びブレイクがない限り突破は不可能です。

・めぐみんのHSなどはHSまたはジョバンニを用いるか移動して回避する以外の術はありません。

・デズのHSはガード貫通します。よってHSしか回避手段はありません。

・スタンやサイレントなどの時間や、毒のダメージ割合は同一です。

・おかあさんを受けた場合は元の防御力がどれだけあろうと0です。

・ポータル制圧速度及びポータル拡張速度はデズを除き同一です。ポータルメダルは不人気であり妥協でない限りは無いと思って大丈夫です。

・ルチや13、リリカのHAでのけぞりが起こったり、アダムソーンのHAで飛ぶのはどのキャラも同一です。
etc

デキレ240でもカバーできない点はいくつもあります。
が、やはり攻撃力の前には為す術ない場合もあります。
鬼たくさん!低デキレの人はどう戦えばいいんでしょうか。

【低デキレに低デキレの戦い方がある】
・キルしようとしない
できる時にキルするのは当然ですが欲張ってはいけません。

・生存第一
キルされてしまうとリス地から復帰まで味方は2人で戦わなければいけません。絶対に死なないよう立ち回りましょう。

→攻撃を受ける前に逃げる。
→逃げられない時はダメカでダメージを受けない。
→ガードブレイクは確実に避ける。全天貼っていて近づく敵はガードブレイクを狙っていると思ってください。
→スタンを受けない。

必要な動きと不必要な動き、相手の思考を読むこと

どのゲームにおいても「相手の嫌がることをどれだけできるか」
とても重要ですね。

ポータル有利な状況、相手はどうやって逆転をするのでしょうか?
それはとても複雑なので書ききれるものではないですが、常に考えていくことが勝率アップに繋がります。

「今の行動は必要だったか?」
を基準に見直していくと良いでしょう。

●代表的な不必要な動き
・敵をキルしてからの裏取り(リス地に1人帰るのでそれが裏取り対処をすれば良いのでCの枚数有利を形成できない)
・味方がいないのにスタンやダウンするカードを使用してしまう。
・過度に複数人でポータル制圧(HP足りてるなら次の行動に移しましょう)
・3-2で有利な状況でアタッカーガンナーやキルスプが敵陣へ攻め込む。
・ダメージを減らす目的でダメカを使用
・HPミリの敵に攻撃カード

枚数有利と味方のカバーとマップの注視

枚数有利と言ったり人数有利と言ったりしますね。

●枚数有利の作り方
・キルを取る
・ドアやダッシュによって裏を取ることで、敵を引き付ける
・落下させる(グレウォ、ライステ、つっぺるなど)

最もマップを見なければならないのはタンクとスプリンターですが
アタッカーとガンナーもマップをきちんと確認し、枚数有利作成と裏取り対処をきちんとしていきましょう。

HSの使い所

#コンパスにおいてHSには共通点があります。
それは使用すると一定時間無敵になり、その場から動けなくなることですね。
勝ち確で使用するのは当然ですが、
それいる?というタイミングで使用する人、かなりいます。
HSを迂闊に使用し、相手のHSに対する回答を持てずに逆転を許してしまう人もいますし
また、反面HSを抱え落ちする人もいます。

●使うべきHS
・デズやめぐみんのHSなどHSでしか返せない手段への回答
・ポータルが2-3で、HSによってキルを取ることができる
・勝ち確
・相手のHSを強引に使用させ、最後の守りをしやすくする。

●使わないべきHS
・死に際の延命
・ポータルを踏んでない
・HS明けにフルークなどでワンパンされる
・HSでないと回答できない手段を相手が持っていて未使用
・ポータル有利状況での攻めのHS

ポータルの取り方

2-3状況から3-2にするにはどうしたら良いでしょうか。

いくつか方法はあります。

1、2タテして残り1人の状況にする
2、2点攻めする
3、確定で1箇所取れる

代表的なのがこの手法です。もちろん3タテしてC取ることもあります。
他にも
・ソーンHSでCの周りに氷出してCに入れなくしてCを取る
・テスラHSでポータルに入れないように止めて取る
・めぐみんのHSを敵のいないところに打って、爆裂魔法の効果中にポータルを取る
・リヴァイHSやルチHSでそのまま2タテする
・マリアHSでひっぱってポータルに入れないようにしてCや敵2陣を取る
などあります。

ポータルの守り方

3-2で勝っている。残り秒数が少ない(40~60秒)。
こうなるとあとは完全に守りのムーブで勝てます。
味方の編成が
アタッカー、ガンナー、キルスプ
と守りの薄い編成でも守ることはもちろん可能です。

●ポータルの近くでうろうろし、相手がポータル取得モーションに入ったらポータルを踏む
●無理に攻めない
●残り秒数が10秒切ったら一番小さいポータルでHSを使用
 ※ヒーローによります。

この3点だけで守れます。
また、味方のHS状況を鑑みて、C防衛はHSを使用できるメンバーが務めるべきでしょう。

最後に

本内容についてご賛同頂ける方はTweetを、
反対意見のある方は@hiiragi_moonまでお願いします。
有名になりたいわけではなく、当たり前のことを当たり前にできるようなプレイが増え、まともな試合が増えることを願っています。

1