1. まとめトップ

【令和の元旦?!】祝福ムードの改元特需、次のフックにカウントダウンも

新元号発表前はその予測、「令和」発表後はそのあやかり企画とまだまだ続く改元特殊。次のフックは「平成の大みそか」から「令和の元旦」へのカウントダウンになる模様です。平成改元の時とは違う祝福ムードは一生に一度あるかないかの貴重なイベント。あれこれ無理やり難癖つけるよりも素直に乗っかった方が楽しいのでは?

更新日: 2019年04月25日

1 お気に入り 3367 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

新元号発表前はその予測で、「令和」発表後はそのあやかり企画とまだまだ止まらない改元特殊です。次のフックは「平成」から「令和」へのカウントダウンのようです。平成改元の時とは違う祝福ムードは一生に一度あるかないかの貴重なイベント。あれこれ無理やり難癖つけるよりも素直に乗っかった方が楽しいのでは?

獅子の子さん

▼2019年4月現実味増す「サヨナラ平成・ヨロシク令和」感

下記ツイートのイラストに「イイネ」集中
https://twitter.com/suibuchi
『令和前夜譚』
明治「やあ、逢いに来たよ」
大正「君も過去の仲間入りって訳さ」
昭和「お疲れさん、平成」
時空を超えて最後に会いに来てくれる各時代の学生さんを描きたかったんです。
平成ありがとう、お疲れ様。

【背景】 ①全景は現代(平成)の教室の中。明治の鉄道、大正の鍵付き箪笥、昭和のお手製タイムマシン。この異質な3つが各々の時間旅行の装置です。 ②そんでもって真ん中の机が平成(君/さん)の席です。 ③シューズバッグにお好きな名前をどうぞ(ご自身のお名前でもいいですよ) という遊び心でした☺️ pic.twitter.com/wNKYnsAA1L

▼「危険ナ時代突入ダ!」と吠えてる人もまだいるけれど

知らなかったのか? 令和とは掌破の亜種であり、権力者のみが使える邪な存在へのダメージが普通の掌破よりも高い特別な掌破なのだよ……っ

又市征治党首は「令は命令の令で、なんとなく安倍晋三政権の目指す国民への規律や統制の強化がにじみ出ている感が否めない」とあてこすった。
 平成改元時のような激烈な文言こそないが、何となくケチを付けたいという心根が「なんとなく…にじみ出ている感は否めない」という中途半端な表現

社民党の又市征治党首談

▼そんな人たちの企みとは裏腹に「令和」好感度は上々!「好ましい」が70%超

発表とほぼ同時にあやかる企業。
飛ぶように売れる「令和」商品。

予想もしなかった元号名だったため、多くの人たちが衝撃を受けつつも、その言葉に来れられた意味を知り、さらに語感もCOOLとのことで、概ね好感をもって受け入れられているよう

共同通信の同様の調査では73.7%が「好感が持てる」と回答。「好感が持てない」は15.7%だった

新元号は令和!! 音も響きも、平和って感じで、とてもいい^_^

令和はとても良いと思う。LとRがちゃんと発音できるか心配だけど、Lの人もRの人も仲良くしてほしい。

少し早めの 鯉のぼり と出会いました☺️ “ 平成 ” も もう少しで 終わるね。 “ 令和 ” っていう響き、 綺麗で心地がいいなぁ #平成 #令和 #元号 #新元号 #季節 #風物詩 #鯉のぼり pic.twitter.com/k73iZ6HXuM

万葉集も近年稀にみる人気で売り切れ、重版も!

各出版社の万葉集関連本がズラリ並ぶ本屋、今後はなかなか見られない光景に違いない

「令月」とは…
【意味】何事をするにもよい月。めでたい月。
新元号にぴったりの、おめでたい言葉なのですね

万葉集「梅花の歌」の歌の中に「初春の令月」という言葉が由来元

現在、万葉集関連の書籍が売れに売れまくっている模様。​
株式会社KADOKAWAによれば、新元号の発表直後から書店注文が相次いだ本もあったらしく、ネット書店でも売り切れが続出。そのため重版も決定している

息子が家族LINEに「令和が載ってる万葉集買ったー!」と喜んで報告してきた。 あなたも楽しそうで嬉しいわ pic.twitter.com/FoeFKoIHsW

か、可愛い?!突然の菅官房長官ブームまで到来

日本の未来が・・ 「ゆるキャラみたいで可愛い」と10代20代に人気沸騰の菅義偉。 この人だれ?「令和おじさん」 何してる人?「大統領やってたよね」「令和おじさんは知ってるけど名前知らない」 ついに「令和おじさんマスク」なるものも製造され売れ行き好調なんだとか。 もう泣くしかないね。 pic.twitter.com/TffdU1kdni

まよ結構何年も前から菅官房長官可愛いって言ってて最近令和おじさんとか言われて人気出ちゃって前前前世が流行った時のRADファンみたいな気持ち

圧倒的多数の「令和」支持者に囲まれて、日ごろ元号反対論してる人たちもタジタジ 笑

この圧倒的「令和」ブームの中
元号反対!なんて叫びにくいw

平成改元時には「軍国主義復活」などと難癖をつけた左派政党も今回は歯切れが悪く、皇室や伝統を否定するお家芸は支持を得られない時代になったようだ。

▼平成改元時とは異なるこの様相…30年前は誰か予想してた?

1 2