1. まとめトップ
  2. おもしろ

俺いつ…ツイ民の『自分をふと思い返した話』が興味深い

Twitterで見かけた様々な「自分自身をふと思い返した」「自分がしたことを振り返ってみた」「己の事をふと見つめてみた」といった内容のツイートをまとめてみました。共感しそうになるものからハッとさせられそうになるものまで色んな意味で興味深い体験談・エピソードなどが沢山ありました。

更新日: 2019年04月25日

10 お気に入り 39119 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

このまとめは、Twitterに投稿された体験談・エピソードや考え方などのツイートをまとめたものです。

futoshi111さん

◆俺いつ赤ちゃんに…

@kumintyo7gmailc 可愛らしい赤ちゃんの写真とは裏腹にわりとガチめな取材してるの最高に笑えます

@kumintyo7gmailc @mclmbrq すごい気になった母乳はロックではなく、ストレートで飲むのが一般的

◆記憶の照合

先日同期に会った際に「大学時代のこと、いろいろ覚えてる。大事な思い出」と熱く語り、記憶の照合をしたところ、同級生の名前は思い出せないわ、エピソードの細部が食い違うわ、ぼくの言っていた「忘れられない思い出」の大半が後世の創作であることが判明し、あだなが「三国志演義」に決定

◆お、思い…出し…た

子供の頃、ベッドと壁の隙間に自ら挟まり暫くじっとしているという事をよくやっていたなぁ…。 という事を密集したエレベーターの中で、大きなお兄さんと…大きなお兄さんの間に…は、挟まりなが…ら…お、思い…出し…た

@tsuda_ken ちょ、それ、走馬灯?! 走馬灯が見えてませんか!? 津田さん! 津田さん、しっかりしてください!

@tsuda_ken (」゚д゚)」津田さーん! (」゚д゚)」生きてますかー!

◆私、独占欲が強くてめちゃくちゃ重い女

私もかなり独占欲が強くてめちゃくちゃ重い女なんだけど、DS版どうぶつの森で愛した住人がどれだけ引き留めても私の村を出て行く気配を見せてくるから、DSの電源を落として二度とプレイせず、村を「永遠」にしたことがあります

4年半ぶりにどうぶつの森を起動させたら推しは跡形もなく去っていたし、当時共有して使っていた元彼のデータが発見されたので発狂して畳をむしっています

@magro343 私もインフルで2日寝た隙に、全くそんな素振りを見せていなかった最愛のピースが逃げました 悲しくて悲しくて、数年後に飼ったウサギにピースと名付けました もう逃がしません

@magro343 自分も64版のどう森で ダルマンにラブレター送ったり、夜型なのでいつも夜にプレイしたり 好きすぎてスコップで落とし穴のタネ埋めてワタワタしてるのを眺めたり、同じく穴掘って自分の家付近から逃げ出さないように囲ったり、怒られるまでしつこく話しかけたりしたものです.. そして別れは突然に..

わかる。 私も小学生のとき、心から愛したサリーがいなくなってしまって心にぽっかり穴が空いたように悲しかった。 Wiiで再会したが、私のことなど忘れていた。 そのときの心の支えだった永久の私の友は二度と会うことは叶わないんだと嘆いた。 今でもサリーの優しかったサリーの幻想追いかけてる。 twitter.com/magro343/statu…

@magro343 私も同じことしました 愛着が湧いてしまって住民誰も引越しさせたくなくて1日でもやれない日があると怖くて2010年で時を止めてしまいました…。20歳の自分に宛てた手紙も永遠に届かぬままです…。

続々と感情を揺さぶられるエピソードが届いてる 全部読んでます

◆オタク育ちの自分

自分がオタク育ちで良かったと思うのは、自然と嫌いなものの話(悪口)は口に出さない性格になったこと。 「自分の地雷は必ず誰かの推しであり、それぞれ好みが違うのは当然。他人の好みを否定するのはマナー違反」というのはオタク界の常識だし、そもそも推しが輝きすぎていて他の話をする暇がない!

@Yukifunese 膨大なコンテンツを持つ初対面のファン同士は脳内でマインスイーパーを繰り広げてますね

◆自分は息をする様にそうなった

私の非オタの妹はオタな私や友人を見てすごい楽しそうだし、付き合いも広がるしで自分もオタになりたくて、漫画を読んだりゲームをしてみたりしたけど、面白かったけどどうしてもオタクにはなれなかった言ってたので、自分は息をする様にそうなったオタクにも資質が必要なんだなぁとしみじみしました。

1 2 3