1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

芝生デートの真相に衝撃…めっちゃ気になる「渦中の二人」の共演に大反響

赤江珠緒さん&博多大吉さんが語ったあの件の真相とは…?

更新日: 2019年04月25日

5 お気に入り 19701 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

stoneflowerさん

▼赤江&大吉が明かした「芝生デート」の真相に、ビックリ…

19日発売の写真週刊誌「フライデー」が報じた、お笑い芸人の博多大吉さん(48)とフリーアナウンサーの赤江珠緒さん(44)の“お花見添い寝デート”

同誌は2人が東京・青山霊園内の芝生で仲良く並んで座る様子を写した写真を見開きで掲載。

18日放送の生放送ラジオ『たまむすび』(TBSラジオ)にパーソナリティとして出演した赤江は、「フライデー」発売前の段階でこの疑惑に触れ、大吉に「相談」しただけだと主張。

フリーアナウンサーの赤江珠緒とお笑いコンビ博多華丸・大吉の博多大吉が、24日に放送されたTBSラジオの番組『赤江珠緒たまむすび』(毎週月曜~木曜 13:00~)にて、“白昼デート”報道後初めて共演した。

赤江は「気まずい、(大吉)先生。こんなに気まずいとは。大人になって」と切り出すと、大吉も「気まずいよ。いやー参りましたね」と応答。

大吉は、芝生デートに至った経緯を「本当のところを言わないと、芝生で何であんなことになったんだろうと思って」と切り出した

ピエール瀧が逮捕後、赤江から「もう番組をやる気力がないと」「もう終わらせる方向でいる」と番組降板の考えを打ち明けられ、何度か相談に乗っていたことを明かした。

週刊誌に撮られた日は、そのことを赤江が大吉に相談するために会った日だったとした。

赤江・大吉フライデー事件の顛末は思っていたより深刻な裏話があった。 #tama954

先週のフライデーを「まーた赤江工場長は〜w」と笑って各曜日パートナーとの掛け合いも楽しんでいたが いざ水曜、当事者の大吉先生と明かされた芝生の上での話は、深刻で、悲しくて、暖かく、感情のうねりを起こす話だった 珠ちゃんのいるたまむすびをいつまでも聞いてたいです…

大吉赤江の芝生デート騒動、一週間楽しませてもらった 辞めるなとは言えないけど続けられる人気があるんだろうし続けてほしいなあ #tama954 #tbsradio

赤江の珠ちゃんの気持ちは よくわかった 大吉先生本当にありがとう そこを踏まえた上で 珠ちゃんラジオ続けて! に100票 #tama954

▼太田vsぜんじろうの直接対決に、リスナーも大興奮!

今や芸能界を巻き込む事態にまで発展している、爆笑問題・太田光とぜんじろうの「どっちが先輩なのか騒動」

ぜんじろうは自身のツイッター上で「日本の芸能界で後輩の太田くんにサンジャポで『ぜんじろう』呼ばわりされてちょっとだけイラっとする不思議(笑い)」とつぶやき、不快感をあらわに。

・23日深夜のラジオ番組でついに直接対決が実現!

バトルを期待されていたみなさま、申し訳ありませんでした。自分であたらめて聞いて、こら!もっとぜんじろうキレろや!ってむしろ自分で思う。。『ツイッターやめろ!』『(笑)を使うな!』って太田くんに言われましたが、あほか!使うっちゅうねん(笑)ツイッターやりまくるっちゅうねん(笑) pic.twitter.com/vMvNu6aYGw

23日深夜にTBSラジオで放送された「JUNK爆笑問題カーボーイ」で、呼び捨て問題で騒動となったぜんじろうと太田光の直接対決がようやく実現した。

ぜんじろうが「『サンジャポ』で、ぜんじろうって言ってくれてうれしかった」と率直な思いを語ると、太田も「また、番組で共演したりしたいね」と前向きにコメント。

爆笑問題カーボーイ聞き終わったけど、太田よかったなぁ。 ぜんじろうを悪者にせず、お互いに主張しあって笑いにしてたなぁ。 素晴らしい回だった。 太田がやりたいことがあまり伝わらなかったけど、ぜんじろうはぜんじろうなりの笑いもあるだろうから、すごくいい感じだった。

1 2