1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

100年前の日本、当時は鎖国で海外から日本はどんな国?と思われていたとか。貴重な写真をご覧ください♪

かなえchさん

撮影者

明治時代の写真家、玉村康三郎がアメリカの出版社の依頼で撮影した写真のアルバムが、イギリスでオークションにかけられました。

100年以上前の日本の人々の暮らし、さまざまな風景。当時のヨーロッパ人にももちろん珍しかったでしょうが、現代でも海外の人たちには新鮮に映ることでしょう。

これらの写真は19世紀に日本への観光客を増やすために写真家、玉村康三郎が撮影した物です。

日本で最初に観光促進用の写真という物を撮ったのは彼で、それまで鎖国のため情報がなかった日本の風景を、ヨーロッパの人々は垣間見ることができたのです。

カラーで見る日本

1 2 3