1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

この記事は私がまとめました

senegirlsさん

長旅で重宝するネックピロー

最新版ネックピローのカバーは100%コットン生地で作られ、ふわふわの生地に包まれて快適に眠れます。

本体にポケットが付属しており、携帯電話や音楽プレーヤーを収納できるので、好きな音楽を聴いたりしながら旅を楽しむことができます。

「夏場に使えて機能面が充実しているネックピローが欲しい」という方に特におすすめです。

動揺しててネックピロー忘れた! 東京までの快適具合が全然違うのに(´;ω;`)

通勤電車でネックピローして寝ている人がいる…通勤も快適に過ごそうとするその気持ちは見習いたい

これは助かる!荷物のずり落ちを防ぐ「バッグとめるベルト」

移動の際は、バッグをスーツケースの上にのせて運ぶのが通常ですが、段差のある場所や道を曲がるといったちょっとしたはずみでバッグがスーツケースからずれ落ちることがあります。

バッグとめるベルト ブラック×ブラック amazon.co.jp/dp/B01CZAXO8M/… ほんと重たい荷物の時に助けられてる pic.twitter.com/ihguyylDX6

キャリーのハンドルに通して挟み込むだけでスーツケース非対応の鞄を一緒に持ち運べる「バッグとめるベルト」なる存在を知って感動しています。 pic.twitter.com/CiswIFZpya

この手のものはいろいろ探すとでてくるがやっぱりシンプルが一番。旅はできるだけ荷物を少なくするのが鉄則。これであれば、最小限のスペースで事足りる。

長距離バスや機内で活躍するフットレスト

座席のテーブルに引っ掛けるだけの簡単装着の足掛けです。 ベルトの長さも調整できるので、態勢を簡単に変えることができます~

あとコレ、新幹線のテーブルのとこに引っかけて使う簡易フットレストなんだけど、少し足を浮かせるだけで思ったより楽ちん。飛行機や高速バスでも引っかけるとこがあればたぶん使える。 pic.twitter.com/WtovnQg0AU

旅先で地味に活躍する「荷物測り」

吊り下げ式のスケールですので、荷物やスーツケースなどを測るに最適です。最大50KGまで測れて精度も高く、飛行機に乗る時の超過料金を避けられます。

海外旅行、LCC、ショッピング、家庭用などいろいろ活躍できるデジタルはかりです。

特にLCC(格安航空)を使用する場合は手荷物の重量制限が結構タイトなので、重量オーバーしてないか心配になります。

1 2