ウォォォォ!平成世代には懐かしい「名作マンガ」【全完結済】

まじ懐かしい…思い出が詰まってる「名作マンガ」をあつめてみました。

更新日: 2019年04月26日

31 お気に入り 56829 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

冷静に語呂がヤバい

著:澤井啓夫 全28巻

これは令和世代に語り継いでいきたいギャグマンガ。

なんとも不条理で過激なギャグ漫画です。この一巻は不条理どころか全くもって意味不明なギャグや、ユニークすぎるキャラクターが続々と登場するため異常な勢いがある

ボボボーボ・ボーボボって語呂、今もだけど小学生の私にはたまらんかった。

ボボボーボ・ボーボボ読みたいけど、お取り寄せで噛む自信しかない。

うっわー!アニメも見てた!

著:福地翼 全16巻

能力ものバトル漫画だけど、一味違う。そこが推せる。

主人公も信念と呼べるものをしっかり持っており、思わず応援したくなる人物に描かれています。バトル物でありながら、温かな話も多く描かれており様々な点で好感の持てる作品

うえきの法則好きだったなぁ 当時はみんなジャンプだったけど俺はサンデー派でめっちゃ読んでた これももう14年前か… pic.twitter.com/GaktP6RPZe

昔めっちゃ読んでたな…

著:武井宏之 全27巻(完全版)

連載当時、打ち切られてしまってたけど、最終話含め完全版が発売されてた…!ファン歓喜!

出てくるキャラ皆が魅力的です。ボケ、ツッコミの描写も毎度楽しませてくれる。我ながら恥ずかしいですが、主人公の『何事も何とかなる』という考え方は自分にとっても励みに

年1で読み返したくなるマンガ

著:荒川弘 全27巻

定期的に読み返したくなるハガレン…読んでない人は読まないと損だよ!

壮大なスケールの冒険、兄弟愛、親子愛、仄かなロマンスや人の持つ強欲、世界観、宗教観までもが描き出されていて、エドと同年代の子供達だけではなく、私のような子を持つオバサンですら惹き付けてしまう作品

みんな目が死んでる~~~~♪

著:増田こうすけ 全15巻

現在は「ギャグマンガ日和GB」というタイトルでジャンプスクエアにて連載中。

笑えない人には笑えないのかもしれませんが、「シュール」に弱い人は、まずハマル事間違いなし

言っててギャグマンガ日和ってめちゃめちゃ懐かしいな。高校の時に友達に教えてもらってドハマりしてアニメも録画して観てたなw ベタだけどやっぱり聖徳太子が一番好き。

これさ~ぐう泣けるんだよね…

著:雷句誠 全33巻

泣けるマンガって話題で友達と話すと必ず「金色のガッシュベル!!」はでてくる。

ガッシュと清麿、その仲間の魔物、パートナー達が成長、協力して強敵に立ち向かう感じ、そして仲間の本が燃え別れがくるとことかが未だに鳥肌立ちます

漫画で一番読み返した回数が多いのはガッシュだなー。 何回見ても泣けるし激熱で学生時代友達と語ってたのも思い出せる神作品。 #金色のガッシュベル pic.twitter.com/BqUtSHqnUA

アツくて泣けるアメフト青春マンガ

原作:稲垣理一郎 漫画:村田雄介 全37巻

アイシールド21ごっこ(ジグザグに人の間抜けるやつ)運動場でやらなかった?

仲間、敵ともに個性派がそろい、かなり面白いです。笑いもしっかり用意されています。狙いすぎたところがなく、「自然と」泣ける場面もあり、油断しているとやられる

1 2