1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

YouTubeを1日に8時間は観ている私が、私と同じようにNBA大好きな方にどうしてもおすすめしたいYouTubeチャンネルをご紹介させていただきたいと思います。バスケ初心者でも楽しめます。

gmpediaさん

1.Rikuto AF

説明
バスケ・NBAオタクです。なるべくNBAの初心者やバスケのことをもっと知りたいという人でも楽しめるような動画を作るように心がけています。

純粋な日本人ですが、ニューヨークで生まれ育ったので、アメリカの文化についての動画もたまにアップしてます。

ではでは〜平和!

Rikutoさんのチャンネルの概要欄。

Rikutoさんは、ニューヨークで生まれ育ったので英語はもちろん、日本語も努力の末身につけています。

動画では初心者にも分かりやすくNBAの時事ネタなどを紹介してくれています。

Rikutoさんの動画を観れば今NBAで何が騒がれているのかが分かります。

NBAのスター選手カーメロ・アンソニー選手がチームから外された時、「なぜ?」と思った方は多かったでしょう。

この動画でRikutoさんが詳しく解説してくれています。

2.ニコラス武

ニコラス武Studioさんと言えばこのロゴです。ファンにはお馴染み。

「ニコラス武Studio」で主にやっていくのはラジオ。

NBA界で起きていることや、議論などに対してニコラス武さんの意見を述べたりするラジオチャンネルです。

メインチャンネルは主にデータなどを用いたうえで自分の考えをプラスしたランキング動画などが多いのに対して、サブチャンネルはよりニコラス武さんの色が強調されたチャンネルになっています。

ニコラス武さんは、メインチャンネルでは主にランキング形式の動画を主に公開してくれています。

そして、サブチャンネルの「ニコラス武Studio」ではニコラス武さんの基本的にはラフなラジオ形式の動画を公開してくれています。

私はニコラス武さんのファンなのでどちらも好きですが、メインチャンネルの方はファンじゃなくてもNBA好きなら間違いなく楽しめる動画ばかりです。

個人的に大好きなYouTuberです。

3.Be a Baller

「Be a Baller」は、主にNBAの戦術などを初心者にも分かりやすく解説してくれているチャンネルです。

また、部活動や社会人チームに所属してる人向けの練習なども紹介してくれているので、まじめに観ているとバスケへの理解が深まります。

私は割と浅く見ているのですが、それでも名ヘッドコーチやバスケIQが高い選手が試合中どのように考えているのかなどわかって非常に楽しいです。

サンアントニオスパーズのワンプレイについて解説してくれています。

私のような初心者には、ただ試合を見ていたら絶対に気づかないようなプレイですが解説してくれることで、
今まで普通のプレイに感じていたプレイがいかに考えられた凄いプレイなのか分かり非常に楽しいです。

このような動画が多数公開されているので、「Be a baller」ぜひチェックしてみてください。

4.Lazy Lie Crazy【レイクレ】(ともやん)

大学日本一のチームのキャプテンで元日本代表選手相手にどこまでいけるかと思いきや・・・

ぜひチェックしてみてください。

アメリカの大学に進学することが決まっていた日本代表テーブス海選手との1on1。

今まで最強のように思えたともやんさんですが、さすがに10-0という圧倒的な実力差で敗北してしまいました。

「上には上がいる。」とはまさにこの動画のことです。

ともやんさんの敗北何て貴重な動画なのでぜひチェックしてみてください。

5.まぐろさん【公式】

マグロさんの特徴は圧倒的な動画数と学生、ストリート、プロ関係なく選手ごとに紹介してくれてるので分かりやすい。

そして、私が好きなのはついつい観たくなってしまうようなタイトルのつけ方です。

タイトルが私の中二病をくすぐるタイトルで大好きです。

こちらは中学生の武田 知也選手をピックアップしている動画。
マグロさんはタイトルのつけ方も秀逸でついつい観たくなってしまいます。

こちらは「SOMECITY」と言うストリートバスケリーグの映像。

紹介されている大戸一輝選手のまさに異次元のプレーが好きなだけ観られます。

6.somecity

SOMECITYは、様々な街で創り上げられる「バスケットボールを究極に遊ぶ(=ストリートボール)」リーグ。
2007年12月の誕生から現在に至るまで、日本のストリートボールシーンを牽引しながら成長し続けている国内最高峰・最大規模のストリートボールリーグです。

説明にあるようにSOMECITYは、ストリートバスケリーグです。

ストリートならではの魅せるプレイが魅力で漫画の様なプレイが次々に披露されます。

「somecity」はそんな最高のリーグの公式YouTubeチャンネルです。

2018年の8月に公開された「SOMECITY 2018-2019 OSAKA」の映像。トーナメントを制したのはレイクレのともやんさんの所属する「零」でした。

7.NBA

NBA(National Basketball Association、ナショナル・バスケットボール・アソシエーション)は、北米で展開する男子プロバスケットボールリーグであり、30チームの内29チームがアメリカ合衆国、1チームがカナダを本拠としている。また、国際バスケットボール連盟(FIBA)に加盟しているUSAバスケットボール (USAB) のアクティブ・メンバーの1つであり、北米4大プロスポーツリーグの一つである。

このまとめを読んでくださっている方なら説明不要ですね。

NBAの公式YouTubeチャンネル「NBA」。

超人たちの感動を与えてくれるプレイが観られます。

その日その日のTOP5プレイや、選手ごとの動画など、またNBAの様々な特集動画が観られます。

私の一番好きな選手レブロン・ジェームズ。

マイケル・ジョーダンの全盛期まだNBAを観ていなかった私にとっては彼こそ歴代最高の選手です。

そんなレブロンの2013年までの「Top 10 Plays of his Career」何度観たかわかりません。

最高です。

NBAオールスターの名物「スラムダンクコンテスト」の歴史。

数々の歴史的な名シーンも収められているのでぜひチェックしてみてください。

1