1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア
74 お気に入り 271324 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

stoneflowerさん

▼家の中で汚れやすい場所と言えば…やっぱり「トイレ」

トイレ掃除をしないと、雑菌でヨゴレているトイレの壁や床をさわった足や手で、居間やキッチンもさわっていることになります。

トイレは体の中の菌やウイルスなどの病原体が排出される場所なので、その病原体が体内に入らないように気を付けなければなりません

□これは知っておいて!トイレでやってはいけない「掃除方法」

・掃除をする際、便器に顔を近づけすぎるのはNG!

真剣に掃除するあまり便器に顔を近づけて磨いている人がいますが病原体を含んだ粒子を浴びたり吸ったりする可能性が高まるので危険

・掃除のあとに手を洗わない…これもNG!

掃除のあとはしっかり手を洗うことです。
トイレは病原体が着いた手でいろいろな所に触る機会が多い

何もつけずに水だけで洗うよりも、ほんの数分余分に時間をかけて石けんで洗ったほうが、実際に手がきれいになります。

気づかずに病原微生物が手指に付着して、その手を介して食品や環境を汚染し、他の人を感染させたり、自分が感染してしまったりする危険性があるため、トイレ使用後は必ず手洗いをしましょう

・スイッチなど、手で触るところもしっかり拭いてますか?

ペーパーホルダー、トイレのドアのカギやドアノブ、水を流すノブやボタン、荷物や上着を掛けるフックなど、用を足した方が手を洗う前に触れる場所は、トイレの中だけでもこれだけ多く考えられます。

・便座の消毒もしておくと安心

消毒用アルコールをスプレーして、トイレットペーパーで拭きます

トイレ掃除完了‍♂️ 便座周りから、床、お尻洗浄ノズルも引っ張り出し、全てを消毒除菌を完了✨ トイレだけは綺麗じゃないと気が済みませぬ で、嫁はお友達とお誕生日会で終日お出掛け。。。俺は子供のお昼、食料品の買い出し、子供の勉強監視。。俺の方が稼ぎいいんだけどなぁ〜 pic.twitter.com/C1gJjjCz5k

「除菌クリーナー」が多種類市販されておりデパートやオフィスではトイレットペーパーと一緒に便座脇に設置されているトイレも多い

1 2