1. まとめトップ
  2. おもしろ

これは吹き出しちゃう…Twitterで見つけた「両親のすべらない話」報告

日々生活していれば色々なことが起こるものです。Twitterで見つけた「両親のすべらない話」をまとめてみました!

更新日: 2019年04月29日

7 お気に入り 43357 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

日々生活していれば色々なことが起こるものです。Twitterで見つけた「両親のすべらない話」をまとめてみました!

isaaccさん

Twitterで見つけた「両親のすべらない話」をまとめてみました!

○バカと言いたくなったらネコと言いなさい

昔、父が独り言で「バカ」と言う癖があって、それ、駅で言ったら誰かに突き落とされるかも、バカと言いたくなったらネコと言いなさい。それなら(どこに?)と思われるだけだから。と言ったら気に入ったらしく「ネコ!おとうさんはネコだ!どうしてこんなにネコなんだろう!」と叫ぶようになった。

当時飼っていた猫さんは、「ちっ、またかよ、うるせえな」と醒めた目をして、父はそんな猫を相手に「ネコー!おとうさーん!ネコー!」と奇声を発していた。あと父はたびたび「にゃらぽっぽ。にゃらぽっぽ。」と猫に真顔で語りかけるのであった。意味はたぶんない。

@cassis_sketch @takaya_niina ネコを提案するセンスに笑ってしまいましたがw素直なネコお父さんにほっこりしました(*´∀`) あまり良くない口癖をこんな素敵に改善出来た発想に感心です ( ˊᵕˋ )

@cassis_sketch おはようございます(初めまして) 通勤途中、些細な事柄を思い出してつい「ほんとやだ…」と口に出したのですが「ほんとネコ」と言い直してみたところ成功?しました(笑) 「ほんとヤダ」⇒「ほんとネコ」 「やだやだやだやだ…」⇒「ねこねこねこねこ…」 何だかいけそうです

○子供を助けた中学生に感謝状

父の昔のアルバムに「溺れた子供を助けた中学生に感謝状」ってタイトルの古い地方新聞の切り抜きが入ってて、えっマジデ!?父めちゃくちゃカッコいいじゃん!!!?ってなったけど、本文読んだら溺れた子供の方が父だった

@kobashi_m はじめまして。うちの夫のアルバムにも同じタイトルの新聞記事があります。夫は助けた中学生でした。似たようなケースが多々あると思うのですが、このツイートでお父様を助けた中学生が見つかるかもしれませんね。

○Google Homeに配慮していた

母「おっけーグーグル、何か盛り上げて」 というのを聞いて、我々エンジニアがいかにGoogle Homeに配慮して話しかけていたかがよくわかった

@shuhei_fujiwara 近い将来、グーグルはグーグルホームをドラえもんにすることを最終目的にしているんでしょうか… オッケーグーグル、明日のテスト100点にする道具出して〜 いえ、すみません…

○ツンデレな父

「犬なんて段ボールにタオルを敷いて寝かせれば良い!米に味噌汁かけて食わせれば元気に育つんだよ!」とかつて意気込んでいた父が、賞味期限切れの豆腐を食い、冷蔵庫から出した新しい豆腐を犬にやる所を見てしまった

@hanautafunfun 味噌汁は塩分多いので、犬にはよろしくないですね。 犬に与えていけない食材って結構多いので、健康に長生きしてほしいのであれば、まず食べ物から気をつけなければいけません。 フォロー外から失礼しました。

@hanautafunfun はじめまして。 我が家でも父親には魚のアラで飼い犬には骨のない身の部分をほぐしてあげてました!

1 2