1. まとめトップ
  2. おもしろ

イイ話だな…Twitter発『人をプラスの感情に導くエピソード』

Twitterには様々な呟きが溢れていますが、人の良心や気遣いによって"プラスの感情"が湧き上がるエピソードを紹介します。

更新日: 2019年04月29日

152 お気に入り 266449 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Twitterユーザーの皆さんが報告した、人をプラスの感情に導く"イイ話"をまとめました。

justastarterさん

◆『マクドナルドの店員さん』の話

昨日、疲れきって私の珈琲ショップことマックに行って、もう帰って何かチンする気力もない、と思ってテリヤキバーガーセット頼んだの。そしたら店員のお姉さんが(あらめずらしい)て顔して、注文聞いた別のお姉さんも(ややや)て顔して、小さく囁いたの。「待って、ポテト揚げたてにしよ」って。

昨日は疲れすぎてて、心に入って来なかった、今思い出してびっくりした、めちゃくちゃ揚げたてだった、美味しかった

@4ever31icecream チェーンでそういうもしかしたらお客さんにはわからないかもしれない心配りできるのって、スゴいですね。マック見直しました。

@4ever31icecream 気絶ちゃんが、普段店員さんにまともな対応をしてる人なんだろうなって思います。いつもと違うことに気づいてくれて、ポテト揚げたてにしてくれるって。優しい世界

◆『モスバーガーの店員さん』の話

モスバーガー行ったらお年寄りな店員さんが大変ゆっくり袋に入れて下さり「ゆっくりでOKです……」と思ってたんだけど、袋渡される時に「おいしいからビックリしないで下さい。お家に帰ってゆっくり食べて下さいね」と言われて「何この東京砂漠とは思えない暖かいトークは!?」とビックリしました。

@yokotaro あれ...目から水分が...砂漠にオアシスが出来ちまうぜ...

@yokotaro 接客業では年配者の方を嫌がることが周りに多かったですが、心遣いはダントツトップだし。伝え方も上手いんですよね、そういうこと忘れがちだったので学びだなと感じます。

@yokotaro モスバーガーは積極的に高齢者に相当する年齢の方を雇用して「ババモス」とか「ジジモス」とか言われているそうですね~。働いている方も「孫と会話している様で楽しい」と聴いた事があります。ほっこり。

@yokotaro お客さんであろうと店員さんであろうと、『人対人で会話をしている』という気持ちを忘れないで、ちょっとした一言を添えたり小さな気遣いをするだけでお互いが気持ちよく、暖かい気持ちになれますよね(❁´ω`❁) 自分がお客さん側でもスタッフ側でも、何気ない会話で笑い合えると凄く嬉しくなります✨

◆『幼い女の子』への対応

電器屋で幼女にママと間違われてお手手握られてしまったのだが下手にあら〜wだのママじゃないよ〜wだの言われると恥ずかし地獄なのを知ってるので全力で何も起きてない顔をして握り返した後に「あっ、間違えちゃった!!ごめんね」って言ったら「あーっ!私も!☺️」ってなってウフフってなって解散した

バズってたので言い訳なんですけど、これはわたしが思いついたんじゃなくてわたしが幼女の時に同じ対応してくれたお姉さんがいて今でもその人の見た目や声を覚えてるくらい嬉しかったからいつかその時がきたらわたしも絶対やるぞというシャドーボクシングの賜物なんです…あの時のお姉さんありがとう

@samithing うちの息子も小さい時、知らないおじいさんと手を繋いで歩いていました笑笑 おじいさんは、どうしよう…って顔をしながらも一緒に歩いてくれて、傍目から見てとても微笑ましかったこと思い出しました

◆『店員さん』への対応

ケーキ屋さんでマカロン買ったら店員さんから「1時間以内に冷蔵庫に入りますか?」と聞かれたので「1時間以内にお腹に入ります」と答えたら、店員さんが素敵な笑顔で微笑んでくれた。

◆『電車』で起こった"優しい世界" その①

電車乗ってたら目の前で鼻血出ちゃったスーツの男の子が居たからポケットティッシュあげたら他の人からもティッシュをはじめゴミ入れる用のレジ袋やら汗拭きシート丸ごとやら何やらを寄ってたかってあげ始めて何だこのハピネスワールドってなった。

1 2 3