出典 mannga-brothers.com

霞柱:時透 無一郎(ときとう むいちろう)

「霞」の呼吸法を使用する霞柱(かすみばしら)。常に無表情で掴みどころがなく、その場と無関係なことを考えている場合が多い。日輪刀を握って2ヶ月で柱となる。記憶喪失であり、刀を握る以前の記憶を失くしていた。
日の呼吸の使い手の子孫と言われているが関係性は不明。
10歳のときに両親を亡くしており、11歳では双子の兄有一郎を鬼の襲撃で亡くしている。そのことを家族を失ったとや目の前で腐っていく兄へのショックにより忘れていたが、鬼への煮え滾るような怒りは忘れずにいた。
戦闘では自身の持つ超スピードを駆使して戦う。

この情報が含まれているまとめはこちら

【鬼滅の刃】登場キャラ一覧(随時更新)

【3/6(日):”◆鬼”にキャラを追加しました。】週刊少年ジャンプで絶賛掲載中の鬼滅の刃に登場する個性的なキャラクターたちをまとめました。新キャラが登場次第随時更新していきます。一部ネタバレを含みますのでご留意ください。

このまとめを見る