1. まとめトップ
  2. おもしろ

これは使えます…Twitterで見つけた「トーク術」が凄すぎる

日々生活していれば色々なことが起こるものです。Twitterで見つけた「トーク術」をまとめてみました!

更新日: 2019年05月02日

29 お気に入り 51250 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

日々生活していれば色々なことが起こるものです。Twitterで見つけた「トーク術」をまとめてみました!

isaaccさん

Twitterで見つけた「トーク術」をまとめてみました!

○個人的に気に入っているエピソード

英語は適当でも何とかなるってエピソードは結構あるけど,個人的に気に入っているのは「海外で初めてSubway行って,何言われているか分からなかったので『I believe you』と言ったら爆笑されたけど適当に作ってくれた」ってヤツ.

○他人の趣味趣向を否定しない

何で他人の趣味趣向を否定する人がいるんだろう。例えば白米には何が合うって話をして「辛子明太子」「あーーーーー分かる。そして岩海苔」「まさに最の高。ここで梅干し」「尊い…何杯でもいける。満を持してのたくわん」「おぉ神よ…」みたいなやり取りがお互いを尊重しつつ一番楽しいのに。

@ma_ru_kin そういう人には手鏡をプレゼントしましょう。 「そんなに人を否定するのが好きなら鏡に映った自分を否定していなさい!人を否定ばっかしたがる精神性が崩壊して少しはマシな人間になるでしょう」

@ma_ru_kin ここに経済的理由で白米の食べられない人や白米アレルギーの人たちが乱入するから…争いが始まる

@ma_ru_kin なぜ、殺人犯やレイプ魔には合同弁護団がついて 人権派が必死に擁護するのに、何も犯罪を起こしていないオタクは 世間から嘲笑され、袋叩きにあい、集団イジメの被害者なのに まるで加害者のように扱われるのか。

@ma_ru_kin 自分には至高という話を ワザワザ嫌いって下げに来る人が居る問題

○誰かにグチを言う時

誰かにグチを言う時に「すまんがグチらせてくれ!アドバイスは不要だ!ただ聞いて共感してくれ!」と言えば、余計なこと言わずにただひたすら共感してくれる人はけっこう多いと思う。なんなら「グチらせてくれ!」の一言だけでも良い。こちらも「よし!好きなだけグチれ!」という気になる。

@yusai00 そう、そして「よくあること。スルーしろ」と打ち切られることもないと思います。

@yusai00 FF外から失礼します。 ただ、いちいち区分を言わなくても察する事を期待され、言わずとも察する人が「コミュ力が高い」とされ、モノの本にもそう書いてあり、皆が有り難がるのが現実の世界なのです。 つまり「言わずとも察する事が優れた事」だと定義されている。ツライ。 失礼しました。

@yusai00 @pengin_jinro 共感です…腹立つ友人が…よく相談に乗ってほしいと言うのでアドバイスや、そこは自分が悪い、等相手の非についても指摘してました。なのに"うちは話聞いてほしいだけやのに!"と言われた時は我慢の限界で、お前が相談乗れって言うからやろ聞いてほしいだけならそう言えや!とブチ切れた事があります

○飛行機の機内の目撃談

飛行機の機内の目撃談。4歳くらいの女の子が騒いでお母さんが何度注意しても止まない。その時、後ろにいた御婦人が「お姉ちゃん、そこにネンネしてる赤ちゃんがいるの。静かに寝かせてあげて」と微笑むとピタリと静まった。人間、上から注意されるより何か役割を持たせた方が言うことを聞くという話。

@cynanyc これ、大事。もちろん子どもの特性によっては衝動を抑えられないことはあるけど、基本幼い子どもでも『役割』を与えられるとできないなりに頑張ったり約束事を守れる子どもは多い。

@cynanyc 小さい子も「◯◯しちゃだめ」だとやめなくても、「××だからこうしてほしい」と言えば通じることは親でもあるんですよ。まぁそうやって育てると思春期に押し付けの教師の生活指導に苦しむんですけどね。理由のわからないルールに。

@cynanyc @JENI_L_ これ、親が何度か注意したあとでこのご婦人と同じことを言っても「急にわけのわからないことを言われた」で終わるだろう。知らないおばさまが、見たこともない態度で言ってきたので、非日常感がよい方に作用したんじゃないか。親の対応が「上から」でまずかったのではなく

○飛行機にて

先日、飛行機で2歳くらいの子どもを膝に乗せたママが隣の席に。離陸後、その子が泣き始めると「泣かないでー」と必死にあやしていたから、「ここまで泣かなかったのが凄いですよね!偉いなー」と声をかけたら「そっか…そうですよね!」と笑顔。すると子どもも笑ってた。どうぞ、気を遣い過ぎずに!

1 2