1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

道楽生活さん

▼2019年4月30日 大阪・道頓堀で川にダイブするつもりが船に激突するというギャグのような事件が発生する

元号が切り替わった4月30日夜から5月1日未明にかけ、大勢の群衆が集まった大阪・ミナミで、戎橋から道頓堀川にダイブ行為を行った男性が、橋の下を通行していた観光船の甲板に落下、激突する騒ぎが発生した。

戎橋の上で男性が「平成ありがとう!」と叫んで、道頓堀川に向かって飛び込んだ。

しかし橋の下を運行してきた船の先頭部分に落下し、大きな衝撃音が響き、周囲から悲鳴が起こった。

▼一つ間違えば大惨事の可能性もあったが、観光船の乗員乗客に怪我人はなし

船の運航会社は1日、取材に、乗船していた多数の乗客に被害がなかったのは「奇跡」と状況を説明。男性は姿を消したという。

運航会社は1日、大阪府警南署に届けを提出した。

観光船「とんぼりリバークルーズ」を運航する一本松海運株式会社(大阪市北区)によると、ダイブ行為があったのは30日午後8時40分ごろ。ダイブした人が船に落ちてくる事案は、初めてという。

船は観光客59人、船長とスタッフの61人が乗船しており、ほぼ満席状態だったという。あと数秒落下するタイミングがずれていたら、客に直撃する大惨事だった。

▼事件の一部始終はネット民らにより録画されていた

すぐ後ろに船の操舵手がいることに注目

さらに操舵手の後ろには乗客までいた

▼更に別の角度から

1 2 3