1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

覚えておきたい!初めての海外旅行でやりがちなNG行為

決して高くはない海外旅行。最初から最後まで楽しい思い出にするために、初めて海外旅行でやりがちなNG行為を紹介します!

更新日: 2019年05月03日

45 お気に入り 67791 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

確実な情報をもとにまとめました。

sanpo130さん

▼楽しみだけど不安になる初めての海外旅行

さて、というわけで空港に着きました 今から日本を旅立ち北京に行ってきます 初めての海外旅行、楽しみです(´∀`*) pic.twitter.com/9zDab5EtGm

仕事終わったーー!! GW突入〜♪╰(*´︶`*)╯ 今回のGWは初めての海外旅行が控えてるので、とっても楽しみ☆先輩にもいろいろ情報いただいてきたから明日は必要なもの買い足して荷造りだ!

韓国行ってきます✨ 海外旅行初めてだから不安だけど楽しもう(*´∀`)♪

インド旅行のため、現地のジェスチャーやら、ヒンディー語やら勉強している…いや、初めての海外旅行なんだもの…緊張し過ぎて色々準備しないと不安過ぎる

そこで、海外旅行で多くの人が失敗した「NG行為」を紹介します

◾写真撮影に応じない

楽しませてくれるサービス精神かと思いきや...
※特にハワイで多いです。

ハワイ大昔におじさんの結婚式に行った事ある!!海岸のオウム連れたおじさんにオウムと写真とったらお金とられた苦い記憶・・・

ワイキキのカラカウア通りで観光客に話しかけ、オウムと一緒に記念写真を撮りチップを請求してきます。
英語のわからない日本人は特にターゲットになっていて、強引にでもオウムと一緒に写真を撮るように仕向けてきて、「エサ代」「記念撮影代」などと言ってチップを請求してきます。

オアシスのアイトベンハッドゥで、トカゲ持って座ってる少年がいたから写真を撮らせてもらったらバッチリお金とられた。 pic.twitter.com/BUOeZZnWUq

日本人の感覚だと「良いサービスを受けること」は当たり前のように思いがちですが、外国では「サービスをしたらチップが貰える」という様に、サービスをすることを当たり前とは思っていません。お金を貰うために良いサービスをするのです。

特にチップの習慣になれない日本人はいくら渡して良いかわからず、高額のチップを払ってしまうこともありますので、オウム詐欺のおっちゃんは日本人が大好きなんです。

◾刃物類や大きめの化粧品は機内に持ち込めない

容器の中身が残りわずかでも、100mlまたは100g以上の表記の化粧品類は没収されてしまいます。

機内持ち込みできる化粧品などの液体は、基本的に100mlまたは100gの容量以下の容器に入っていなければなりません。その上で、それらすべてを容量1リットル以下の再封可能な透明プラスチック袋に収納しなければなりません。

日本では大丈夫だったのに海外から帰ってくるときに没収されるなんてことも!国によって基準が違うことがあるので、受託荷物にいれるのが安心です。

ハサミ、ナイフなどの刃物類やゴルフクラブなど凶器となりうるものは機内へお持ち込みいただけません。
刃物類、強打することなどにより凶器となりうる物
先端が著しく尖っている物
そのほか凶器となりうる物
あらかじめ手荷物カウンターでお預けください。

またペーパーナイフや彫刻刀、ピーラーなどの小型の刀も持ち込めません。ピンセットやワインオープナーなどの身近なものも、先が鋭利にとがっており凶器となり得ると判断された場合は持ち込みが禁止されてしまいます。

◾写真撮影を気軽に頼まない

観光客の物を盗んだり、スリをする輩です。彼らは一見、一般人のように行動していますのでなかなか普通の人と区別がつきません。そんな彼らに、シャッターをお願いしたら最後。

日本人はお金を持っていると思われているので、高価なカメラやスマートフォンなどを見知らぬ人に渡して写真を頼むと、そのまま逃げられる可能性もあります。

◾ハンドバッグやトートバッグは盗難の危険あり

1 2