ラッセル・ウェストブルックについて多くのNBAファンはスタッツは化け物だけどチームを優勝に導くことは出来ない選手ととらえているのではないでしょうか?

私もそんなNBAファンの一人です。

ウェストブルックが好きな私でもそこはそう思います。

現に2019年の今年もOKCはプレイオフで早々に敗退してしまいました。

では、ラッセル・ウェストブルックのレガシーは何なのでしょうか?

ニコラス武さんによるとクリス・ブルサードはこんなことを言っていたそうです。

「ウェストブルックのレガシーは勝つことからは来ない。

彼のレガシーは、アイバーソン、ピート・マラビッチ、ドミニク・ウィルキンスに似ている。

彼は他に類を見ないほど大きな才能、誰も手が付けられないほど輝く才能。

ほとんどだれも出来ないようなことをし、それどころかトリプルダブルに関しては他に誰もやったことのないことをした人物。

そう覚えられる。

20,30,40年後の人たちにとって彼はいわばアイコン。つまり伝説になる。

この時期を見返して彼らはウェストブルックにたいして、平均トリプルダブルを3年連続で起こした化け物がいたんだ。と言います。」

と語っていたそうです。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

ラッセル・ウェストブルックとアレン・アイバーソンのレガシーについて

この記事はニコラス武さんが動画で語られていたのが非常に面白い内容だったのでまとめました。

このまとめを見る