しっくりきますね。

アイバーソンに対して、優勝できないもののアイバーソンの個人のバスケの才能を疑うような人はいないでしょう。

それと同じでウェストブルックがもう少しこうすればよいのに、優勝に近づくのになどそれぞれに思うことはあるかもしれませんが、誰もやったことのないようなことをやり遂げてしまう才能については疑うところはありません。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

ラッセル・ウェストブルックとアレン・アイバーソンのレガシーについて

この記事はニコラス武さんが動画で語られていたのが非常に面白い内容だったのでまとめました。

このまとめを見る