アイバーソンは、MVPをとり、小柄ながら4回の得点王をとり、NBAになかったオシャレさなどをNBAに持ってきた人物。

ウェストブルックは、史上唯一の3年連続年間平均トリプルダブル、史上唯一の2回の得点王と2回のアシスト王。

など2人やり遂げた偉業の種類が似ています。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

ラッセル・ウェストブルックとアレン・アイバーソンのレガシーについて

この記事はニコラス武さんが動画で語られていたのが非常に面白い内容だったのでまとめました。

このまとめを見る