1. まとめトップ

【ネタバレ注意!】ポケモン愛に満ちた「名探偵ピカチュウ」!知識のある人は思わずニヤリ…

「R」=ロケット団。コダック&ピカチュウ=カスミ&サトシの暗喩など。「レディプレイヤー1」のように原作愛が爆発していた映画でした。セリフや置物などの随所に小ネタが散りばめられていますので、是非とも見逃さずチェックしたいです。

更新日: 2019年05月03日

3 お気に入り 55567 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

レディプレイヤー1のように、名探偵ピカチュウは原作リスペクトに満ちた作品でした。しかし一回見た程度では散りばめられたネタが多く回収しきれていませんので、ひとまず暫定的なものだけをまとめました。まだまだいっぱいあるかも…。

Fakerflyさん

【※ネタバレ注意!】元ネタ・リスペクトまとめ











ピカチュウ

名探偵ピカチュウ観てきました⚡️ 電撃技の前に自分のほっぺを撫でるピカチュウがとにかく可愛い!時々する悪そうな顔も癖になる(*´ω`*) 懸念していた臭いノリじゃ無くて、話としても纏まりが良かったし観やすかった。これはいい実写化 リアルなフシギダネが1番可愛いかった

ほっぺたの りょうがわに ちいさい でんきぶくろを もつ。ピンチのときに ほうでんする。

劇中でピカチュウが歌ってたポケモンの歌 あれなんだろう?オリジナルかな?アメリカ版アニメの歌だったりするのかな?

西島秀俊が歌う聞き覚えのないポケモンの歌が聞けるのは実写版ピカチュウだけ!

あと知らなくても楽しめるけど、ポケモン知ってる人はニンマリする場面が沢山ある…… 警察官が連れてるのはガーディだし、ドダイトスは話の筋通りの伝説があるし、ピカチュウ最強技は10まんボルトではなくボルテッカーなのである。

ピカチュウがボルテッカー使ったらちゃんと反動受けてたところ感心した

アニメでは、サトシのピカチュウがAGフロンティア編にて電気技の発射キャンセルとでんこうせっかの組み合わせで偶然生まれ、特訓で完全に習得して以降、自身の必殺技として使われていた。

『名探偵ピカチュウ』三木真一郎さんと林原めぐみさん、 ロケット団のお二人が出演されていたのは、粋でした。 エンドロールに大谷育江さんのお名前の記載があったのも 何だか嬉しかったです。

第6世代以降は原作ゲームも。2019年に公開された実写映画でも限定的にではあるが大谷の声が使用されている)であるため、日本国外でも「ピカチュウの声をやってる人」として認知されているフシがある。

名探偵ピカチュウまじでBGMよかったしBGMよかったしBGMまじでよかったしバトルシーン全部最高だったしピカチュウと組んだ子達がみんな、ふふっ 10万歩…ふふっ

ロケット団の中の人の吹替出演とかさー、ピカチュウの台詞の「今日は10万歩目指してる」ってポケットピカチュウ意識してかなとか、超嬉しいじゃん

ポケットピカチュウは、内部に一匹のピカチュウが存在しているという設定になっており、小型の液晶画面でその様子を見ることが出来る。振動によって歩数のカウントが溜まり、そうして「一緒に歩く」ことでピカチュウとの親密度(お友達度)が上がるようになっている。

10万歩の元ネタは孵化歩数ともいわれているが、10万歩だと歩数が多すぎるのでポケットピカチュウとして。(一般的に孵化するのに必要な歩数は5000~10000歩)

カラカラ

名探偵ピカチュウ なんだかんだ泣いてるカラカラが1番可愛かった

名探偵ピカチュウ見て一番印象に残ったのはカラカラが死に別れたお母さんの頭蓋骨を被っているということ。そういえばそうだった気もするけどちょっとした狂気。 pic.twitter.com/b0QqvvFxFV

しにわかれた ははを おもいだしておおごえで なく。

ゼニガメ

ゼニガメが消防士さんと一緒に消火活動してるのとか一瞬あったシーンでも、はわ〜〜可愛すぎるか〜〜ってなるから、ポケモンとの暮らしをみんなで学ぼう!って感じの教育映像とかないの?ってなっちゃう

消防隊の手伝いをしてるゼニガメとかポケモンアニメでも最近よくやってる共存してる世界観を全力で映像で観れるから僕ちゃんわくわくしてくっぞ、って感じ

1 2 3 4 5